会長あいさつ

2017年7月 会長報告

2017年06月28日(水)

 初夏の候、会員の皆様におかれましてはお健やかにお過ごしの事と存じます。
 さて、今年の5月7日の総会は全国支部長会もあり総勢105名の参加があり、盛会の内に終えることが出来ました。梅花学園の豊中キャンパスの整備された様子を皆様にご覧いただくことが出来ました。またこの総会では豊中キャンパスの教職員の献身的なご協力に支えられ故郷に帰るがごとく迎えてくださいました。同窓会と学園の発展を願い5名の役員2名の会計監査、10名の幹事、4名の学内幹事で運営して参ります。どうぞご協力、ご支援のほどお願い致します。
 6月10日九州支部総会が、熊本で開催され参加いたしました。皆様それぞれ被害を受けられ余震が1000回以上続き大変な一年を過ごされたご様子でした。昨年の総会の折にご出席の皆様からのご寄付を持参しました所、個人で頂くのではなく熊本の復興の為にとの意向により寄付金を支長様と熊本在住の方々にお預けしました。ご自宅の事も大変な中梅花学園の元気な報告に皆様元気がわいたと喜んでくださいました。九州の皆様の一日も早い復興がなされます様お祈りいたしております。