創立140周年記念式典・懇親会

創立140周年記念式典

 梅花学園は大阪で最初の女学校として開校し、2018年1月18日に学園創立140周年をむかえました。当日は茨木ガーデンキャンパス澤山記念ホールにて記念式典が開催され、キリスト教学校教育同盟理事長・青山学院院長 梅津順一様、同志社総長・理事長 八田英二様よりご祝辞をいただき、学園の軌跡に感謝、祈りの時を持ちました。  学園功労者・永年勤続等の表彰、学生・生徒によるパフォーマンスも行われ、学園の更なる発展を願い「Challenge & Elegance」(応援歌)が発表されました。

式典

14 フォト

 

 
 

懇親会

 式典後は会場を緑風館食堂に移しての懇親会が行われました。  お食事(お弁当・お吸い物・お蕎麦・おぜんざい等が用意されました)と歓談、再会の時を過ごしました。この席では今年89~91歳を迎えられる大先輩の皆様へ長寿をお祝いし、お箸が贈られました。続いて高校[舞台芸術コース]3年生ぷりん亭芽りん(ぷりんていめりん)さんによる英語落語「White Lion (動物園)」が披露され、英語と日本語を交互にあやつる見事な話芸に会場は大いに盛りあがりました。

懇親会

9 フォト