卒業生メッセージ

卒業生からのメッセージ


 
 2017年6月の創立120周年記念祝賀会の記念品です。5×10×5㎝ 610gあります。幻の機関車C63が立体でどの方角からも見ることができます。モデルは工作研究部作のライブ、スチームでしょう。ここでは左側面に、ダイオードを入れて夜間の写真のつもりです。例年、文化祭では運転されますので、乗車希望の方は幼い孫と一緒にどうぞ。

 

交通新聞1979(S54)年7月18日号に国鉄郡山工場でC63のライブ、スチームが完成したとの記事があり、今でも公開日に運転されているようです。岩倉のC63 1は全国で2両のうちの1両と思われます。末永く運転されるよう願うものです。夢は共演できることです。

 

2017(H29)9月23日 文化祭で運転されたC63 1です。蒸気機関車なので水と石炭で走ります。工研部員は運転、整備、乗客案内で大忙し。
[1962(昭37)年3月卒業  機械科  高澤一昭様]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です