学校近況報告

【2018(平成30)年度】岡村景臣先生

岡村景臣 岡村景臣先生

「岩倉高等学校の思い出」
岡村 景臣
 昭和44年の高校入試で私は日本大学鶴ヶ丘高等学校を受験し、めでたく合格したのですが、その受験日の朝、家を出るとき今は亡き母が「ダメなら岩倉が有るよ」と、声を掛けてくれた事を鮮明に覚えています。もしかすると、私も岩倉高等学校の同窓生に成っていたかもしれません。そうです、私は今ではパイロットのピエール・岡村として有名ですが?実は京浜急行大好き少年だったのです。そんなわけで、岩倉高等学校のことはとても身近に考えておりました。
 そんな私が、非常勤講師として昭和57年4月に日本大学の先輩講師の突然の退職により、当時の日本大学農獣医学部の事務局長先生からの電話により、半強制的に毎週木曜日6時間の理科の授業を受け持つことになったのです。それから37年、常勤教諭になってから23年の長きにわたり、素敵な生徒と、信頼できる保護者の皆様に囲まれ、定年まで勤め上げることができました。生徒と保護者の皆様のご支援に衷心より感謝いたしております。ありがとうございました。
 定年後は、同窓生の皆様に感謝しつつ、
今まで教員と並行して続けておりました、操縦士として大空で頑張りたいと思います。
Good-day
 

“【2018(平成30)年度】岡村景臣先生” への5件のフィードバック

  1. 箕輪丈晴 says:

    私は1987年度入学で、確か理科を教えて頂いたかと思います。
    当時は、不良生徒にノートの写し書きを頼まれ困惑しているときに岡村先生に手紙を書き、助けて頂きました。ありがとうございました。
    あれから、私は某鉄道会社に勤め30年。なんとか、やっております。
    先生もお身体を大切にしてください。

  2. 甲木幸哉 says:

    高校時代の3年間、とてもお世話になりました。特に、先生の体験談はとても面白く、ためになるものばかりで、とても印象に残っています。
    改めまして、ありがとうございました。そして、ご完走おめでとうございます!

  3. 片岡 優心 says:

    遅くなりました。高校では2年間お世話になりました。先生の体験談がとても面白く、今でもたまに思い出します。
    職場に岩倉の先輩がおり、岡村先生の話を聞いたりしております。
    本当にありがとうございました。これからもお身体に気をつけて操縦士として大空を駆けてください!
    本当におめでとうございます

  4. 依田貴光 says:

    商業科2008年度卒の依田貴光です。
    岡村先生、今までお疲れ様でした。
    岡村先生との思い出は1年の時の理科の授業です。
    私が入学して最初の授業での自己紹介で言われてた「ピエール岡村・28歳」

  5. 依田貴光 says:

    商業科2008年度卒の依田貴光です。
    岡村先生、今までお疲れ様でした。
    岡村先生との思い出は1年の時の理科の授業です。
    私が入学して最初の授業での自己紹介で言われてた「ピエール岡村・28歳」、先生の体験談が最高に面白くてあれから14年という長い年月が経った今でも鮮明に覚えてて思い出します。
    今現在、私はJR東日本の東京総合車両センターにてJRの下請け会社の社員として働いてます。
    岩倉祭に行って先生にお会い出来ないと思うと残念ですがまたお会いできる日を楽しみにしております。
    先生もお身体に気を付けて下さい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です