今工100周年記念事業


 
今工会前会長 峯山 昭範(機械29年卒)
 

 今工会会員の皆さん、お変わりなく益々お元気でご活躍のこととお慶び申し上げます。

 我が母校も、大正3年に府立職工学校分校として創立され、今年(平成26年)100周年を迎えました。創立以来、今宮職工学校、今宮工業学校、今宮工業高等学校、そして今宮工科高等学校と改称され現在に至っております。母校の名前が変わっても今工の卒業生であることに変わりはありませんし今工同窓会としての私たちは、今まで以上に友情と絆を深めてまいりたいと思います。
 

 創立100周年の記念行事を去る11月3日に大阪国際会議場で開催いたしました。来賓の方々や多くの会員諸氏の出席を賜り、成功裡に記念行事を終えることができました。これは、ひとえに会員の皆さんのご協力の賜物と感謝申し上げます。
 100周年という区切りではありますが、これからも今工は継続して行きます。厳しい社会情勢の中、多くの会員の皆さんが募金活動に協力してくださいました。これも、「やれば必ずできる」の精神で進んできたからに他なりません。
 今工会では、これからも母校の発展と会員相互の親睦を深めるために、議論していきたいと思います。

2014年 今工創立100周年記念式典・祝賀会録(1,131KB)