お知らせ

教室100周年記念行事および記念祝賀会の中止について

新型コロナウイルス感染拡大防止のために来年5月に延期しておりました教室100周年記念行事および記念祝賀会は、感染収束の見通しが立たないため、中止となりました。
ご理解ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。
コメント(0)
教室100周年記念行事および記念祝賀会の延期について

「吾」95号の送付とともにお知らせいたしました教室100周年記念行事および記念祝賀会(2020年10月24日(土))は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2021年5月8日(土)に延期となりました。
記念祝賀会の会場は同じく西鉄グランドホテルです。
参加申込方法等、詳細は後日改めて周知いたします。
ご理解ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
コメント(0)
九州大学造船会会員の皆様

先日の「吾」95号の送付とともにお知らせしていた「吾」電子版は公開の準備を進めて参りました。
公開を前に動作確認を進めておりましたが、予定していた仕様を満たせないことがわかり、残念ながら95号の電子版での公開を中止しました。
次号以降での電子版での公開を目標に、「吾」の発行形式も含めて改めて検討する予定です。
発表が大変遅くなったことをお詫び申し上げます。
今後とも「吾」の発行へのご理解ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
コメント(0)

名簿情報の更新について

2019年12月25日(水)
2020年春に発行予定の「吾」には、2020年1月10日までの情報を掲載します。
それ以降に更新された情報は次号の反映となりますのでご了承ください。
コメント(0)
10月20日(日)に九州大学名誉教授新開明二先生を偲ぶ会が開かれます。
詳細は添付ファイルをご参照ください。
 
コメント(0)
各位
 
                                                   九州大学大学院工学研究院
                                                   海洋システム工学部門
                                                      部門長 後藤浩二
 
本学名誉教授 新開明二先生が 7 月 3 日(水)に逝去されました。
故人のご冥福をお祈りし,謹んでお知らせ申し上げます。
 
通夜,葬儀は家族葬にて執り行われます。
 
後日「新開明二先生を偲ぶ会」を開催したいと考えております。
 
コメント(0)
会誌「吾」は、電子化作業のため一時公開を停止させていただきます。
会員の皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、近日中には公開予定でございますので何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

  
コメント(0)
2019年4月11日
 
九州大学造船会「吾」
会員各位
 
九州大学造船会
「吾」編集委員会
 
「吾」94号における個人情報の誤掲載に関するお詫び
 
前略、会員各位におかれましては時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
先日発行いたしました「吾」94号の名簿において、一部の会員の個人情報が誤って掲載されました。会員の皆様にはまことに申し訳なく、深くお詫び申し上げます。今後はこのようなことがないように再発防止に努めてまいりますので何とぞご容赦願いますようお願い申し上げます。
名簿の管理を委託している有限会社プリンティングサービスからお詫びの書状を先日お送りしましたが、当編集委員会からのご報告が遅れましたことを重ねてお詫び申し上げます。今後の対応・対策について検討していたため、遅れた次第であります。大変申し訳ありません。
誤って掲載された個人情報は下記の通りです。名簿のデータベースから印刷用のデータを抽出する際に、人為的ミスにより、公開しない情報が含まれてしまいました。なお、Webのデータベースでは会員の設定に従い公開が行われており、問題はございません。
1)同期生のみに公開と設定された自宅住所、自宅TEL、自宅E-mail:90件
2)公開しないと設定された自宅住所:3件
 
「吾」の原稿は「吾」編集委員会でも校正しており、誤掲載への対応・今後の対策については、吾編集委員会において委託業者にも相談しつつ検討を進める予定です。
「吾」94号の全数回収、再発行の強い要望も一部会員から寄せられておりますが、現時点までの検討から下記の課題があり、再発防止の対策と共に今後検討する予定です。
1)回収については、会員には郵送等で返却していただく必要があります。会員の全戸を訪問しての回収は経済的に困難です。
2)全員が回収にご協力いただけない可能性があります。回収は不要と考える方、届いた「吾」を読んでおられない方が相当数おられると会費の納入状況から推察されます。
3)回収費用に関する支出について、会員の皆様にご理解いただけない可能性があります。先述の通り、当編集委員会にて原稿の校正を行い、当委員会から委託業者宛に校了の連絡を行った段階で印刷及び配送作業を行って頂いているため、回収にかかる費用は当委員会で負担する必要があると考えております。
 
今後の対策については下記の点を中心に検討する予定です。
1)「吾」電子版の導入
従来通りに「吾」をお手持ちのパソコン、タブレット、スマホで購読いただけます。ダウンロードは出来ないこと、訂正の即時反映が可能なことから、個人情報の拡散の抑制が期待されます。
2)電子版会員制度の導入
冊子は不要で、電子版のみの購読の会員には会費を割り引く制度です。会費を納入いただいた翌年の号を購読いただける予定です。冊子を受け取られる会員については電子版もご利用いただけます。電子版会員が普及した場合、冊子の印刷部数は減少し、個人情報の拡散の抑制・会の収支の改善が期待されます。
3) 名簿公開区分の変更
名簿のデータベースから印刷用のデータを抽出する際の人為的ミスを減らすため、「同期生のみに公開と設定」を削除し、「公開」「非公開」の2区分のみとする。
 
取り急ぎ書面にてお詫び申しあげます。
今後とも「吾」に対するご理解、ご協力のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。
草々
 
コメント(0)
九州大学船舶海洋システム工学教室のウェブページに箱崎キャンパス最終見学会の開催報告を掲載しました。
http://www.nams.kyushu-u.ac.jp/topics771.html
 
コメント(0)
九州大学大学院工学研究院海洋システム工学部門では、当教室の卒業生を対象に、9月に箱崎キャンパス最終見学会を開くことになりました。
キャンパス移転完了に伴い、箱崎キャンパスは9月末で一般の立ち入りが禁止される予定のため、見学する最後の機会となります。
詳細は添付のPDFファイルや海洋システム工学部門のWebをご覧ください。
申込は,集計都合上,Emailのみで受け付けます.
申込連絡先アドレス:hakozaki@nams.kyushu-u.ac.jp

 
コメント(1)