校長あいさつ


    髙木 枝美子

着任のごあいさつ
校長 髙木 枝美子
 
 令和4年4月1日付で茨木西高等学校第15代校長として着任いたしました髙木枝美子と申します。本校では令和2年度より2年間教頭を務め、今年3年めとなります。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
 茨木西高等学校同窓会の皆様には、平素より本校の教育活動の充実に、物心両面から温かいご支援をいただき、厚くお礼申しあげます。一昨年度は校名看板の屋上設置、昨年度は南門階段の手すりの新設に際し、ご支援いただきました。また毎年、中庭等に設置するテーブルチェア製作用の木材を寄贈いただいております。おかげさまで生徒たちは、登下校時には南門を安全に通行し、昼休み等には中庭で楽しい時間を過ごすことができています。
 さて、今年度は、1年生6クラス、2年生6クラス、3年生7クラスの計19クラス、生徒数743名で新学期がスタートしました。この2年間は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、臨時休校や行事の中止・見直し等、教育活動において様々な制約がありましたが、4月よりようやく通常に近い学校生活が戻ってまいりました。
 これまで本校では、時代の流れを先取りし、授業改善やICT活用に取り組んでまいりましたが、昨年度は「府立高等学校における生徒1人1台端末利活用推進に向けた調査研究事業」のモデル8校中の1校に指定されました。休校時にはオンライン授業に、通常授業では主体的・対話的で深い学び」にと、生徒たちは端末(chromebook)を日々、有効に活用しております。
 令和7年度、本校は創立50周年を迎えます。この大きな節目に向け、この5月には実行委員会を発足させ、記念式典の実施等について計画を進めているところです。
 同窓会の皆様方には、母校の教育振興のため、今後とも変わらぬお力添えを賜わりますようお願い申しあげますとともに、茨木西高等学校同窓会のますますのご発展と皆様のご活躍を祈念申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。
令和4年5月