田口高校同窓会の新たな企画として当サイトを開設いたしました。愛知県立田口高校の全卒業生の親睦を深める活動の一環としてご利用いただければ幸いです。


振り込め詐欺にご注意ください!!

同窓会名簿を悪用した振り込め詐欺被害が多発しております。特に次の内容にはご注意ください。
 
「携帯電話の番号が変わった」「カバンや小切手をなくした」などと電話がかかってきたら、
 息子などを装った詐欺の電話であることが多いので鵜呑みにしないこと。
○不意に電話を取らぬよう在宅中でも留守番電話にしておくこと。
○お金が絡む内容の電話を受けたら、必ず家族や警察などに確認と相談をすること。
 詳しい内容は愛知県警のホームページに掲載されていますので参考にしてください。
 http://www.pref.aichi.jp/police/anzen/furikome/index.html

田口高校同窓会では、現在同窓会名簿を発行しておらず、信頼できる外部業者に委託しています。
なお、旧同窓会名簿や卒業時に発行したID・パスワードの管理は厳重に行ってください。

トピックス

ふるさと奥三河で働こう

2019年07月29日(月)
 地元就職への興味喚起により、地元の若者の採用と定住促進を図ることを目的に、今年度も「お仕事フェア」が開催されました。開催した7月4日は期末テスト最終日で、生徒は少しほっとした気持ちだったと思いますが、就職求人票受付開始直後で、昨今の企業の人手不足感も相まって、会場は今年度も熱気にあふれていました。事業所ごとにブースが設けられ、官公庁、サービス業や福祉、建設土木、製造業、農林関係など幅広い業種から16の事業所に参加していただきました。このフェアでの「出会い」をきっかけとして、多くの若者が地元で活躍していってくれたらと思います。
 
ホームページ管理 | コメント(0)

農業鑑定で優秀賞!

2019年07月29日(月)
 林業科で快挙です。7月5日に稲沢高校で開催された農業鑑定競技会愛知県大会(愛知県農業クラブ連盟主催)で、林業科3年生と2年生の生徒が森林分野で「優秀」を受賞しました。最優秀に次ぐ2名を田口高校で独占!毎日朝早くから夕方まで農業鑑定用の植物サンプルや出題展示物と向き合い、努力を積み重ねてきた成果です。3年生の生徒は、10月に開催される第70回日本学校農業クラブ全国大会南東北大会に出場します。どうぞ応援をお願いします。
 
ホームページ管理 | コメント(0)
 今年度の同窓会役員総会を、7月4日に田口高校で行いました。横山理事長から総会に先立ち、全国植樹祭で林業科の生徒が活躍したことや、田口高校の存続について積極的に支援するために地域の各機関の代表による検討会が立ち上げられることが紹介されました。
 2年後の2021年秋に開催を予定している創立80周年記念事業に関わって、実行委員会規約についても審議をいただきました。実行委員会は役員理事と該当理事により組織されることが昨年度決定しておりますが、他の同窓生も実行委員に加わることのできる規約を作りました。ぜひ多くの同窓生で80周年を創り上げましょう。総会終了後には、第1回実行委員会を開催し、実行委員長に後藤義男副理事長(高校24回生)が選出されました。次回の実行委員会は9月末~10月初旬頃に予定しています。
 
ホームページ管理 | コメント(0)

貴重な自然を観察しました

2019年06月25日(火)
 5月22日、大名倉地区の湿地を訪れ、希少生物や外来種の植生状況を観察、調査しました。
 普通科1年生と普通科2年生自然探究コースの生徒が参加し、貴重な里山環境の様子を実際に生物を採取しながら調査しました。設楽ダム建設事務所や建設環境研究所職員による専門的な指導もあり、湿地環境の保全について考えました。なお、この調査は季節ごとに継続して行います。

ホームページ管理 | コメント(0)

1年生、鴨山演習林デビュー

2019年06月25日(火)
中間テスト後の5月末から6月はじめにかけ、1年生が学科毎に鴨山演習林で宿泊研修を行いました。林業科は3年間で6回の演習林実習を行います。今回は、実習の心構えや道具の扱い方、食事の準備など、これから始まる鴨山での実習の基本を2泊3日でしっかり学びました。
普通科は、高校開校のために木を育ててきた地域の方の思いや田口高校の歴史を実感するために、高校からみんなで歩いて鴨山まで行きました。クラスの仲間との交流の時間もたっぷりあり、一晩ゆっくりと語り合うことができました。なお、今年度は両学科とも鴨山演習林内での植樹を行いました。植樹した木々のように、新入生もすくすくと逞しく成長していってくれることを期待しています。
 
ホームページ管理 | コメント(0)
 第70回全国植樹祭が、6月2日に愛知県森林公園(尾張旭市)で行われ、田口高校林業科の生徒6人が大会運営スタッフとして参加しました。県内で林業と水産関係の学科を開設する他の5高校の仲間と一緒に、苗木の贈呈や代表者記念植樹の介添、大会宣言などの大切な役割をしっかりとやり遂げました。 
 昨年度から何度もリハーサルを行い、本番では前日からのリハーサルから参加し、宿泊して大会当日を迎えました。フィナーレでは、参加者全員の歓喜のなか、大会の成功をお祝いしました。テレビやサテライト会場の中継で、代表の生徒や「田口高等学校」のテロップを見つけた方も多いと思います。代表生徒だけでなく、田口高校で林業を学ぶ林業科の生徒全員にとって、林業の意義を再確認できた大会になったことと思います。
 
ホームページ管理 | コメント(0)
6月2日、「木に託す もり・まち・人の あす・未来」をテーマに、第70回全国植樹祭が愛知県森林公園(尾張旭市)で行われます。新天皇陛下即位後初の地方公務として注目されている植樹祭に、田口高校林業科の生徒も参加します。県内の農業高校生といっしょに、植樹祭をスタッフとして支えます。また、植樹する苗木の育成や、会場を彩るのぼり旗作りにも取り組みました。
植樹祭の様子は、県内3カ所のサテライト会場で生中継されます。また、テレビのニュースでも放送されることと思います。ぜひご注目ください。
ホームページ管理 | コメント(0)

見学旅行に行きました

2019年05月16日(木)
新年度が始まり、3年生は進路決定に向けた勉強が本格化します。
早速4月18日には、就職希望と進学希望の2コースに分かれて、職場見学や大学・専門学校の見学に行きました。就職コースは、新城公共職業安定所で求人票の見方や探し方を教えていただいた後、新城市内の3事業所を見学しました。進学コースは、愛知県立大学、中部大学の2校を見学しました。働くことや大学での学びについて理解を深め、希望進路実現への意識を高める機会になりました。
ホームページ管理 | コメント(0)

新年度が始まりました

2019年05月16日(木)
4月8日、入学式を行いました。
山脇校長からの入学許可に続いて、代表の生徒が力強く宣誓をおこないました。今年度の新入生は24人(普通科11、林業科13)と、例年以上に少ないですが、一人ひとりが力を合わせて団結した学年になることを期待しています。式では、どの新入生も期待と不安の混ざった表情でしたが、自然に恵まれた豊かな教育環境を存分に利用して、3年間しっかり学んでもらえたらと思います。
入学式には、設楽町長でもある横山同窓会理事長、後藤副理事長のお二方が同窓会役員から出席しました。また、多くの来賓の方がご参列くださり、新入生の入学をお祝いしていただきました。ありがとうございました。


昨年度末の定期人事異動に伴い、新たに山脇校長(理科)、教諭として山脇(英語)、中尾(国語)、事務室に主査として鈴木の4人が着任しました。どうぞよろしくお願いします。
また、長年田口高校でご勤務された教職員の退職・異動もありました。
大竹前校長、河合主査(事務)は定年退職され、加藤先生(英語)は新城有教館高校、柴田先生(国語)は豊川工業高校に異動しました。なお、鈴木先生(農業)も定年を迎えられましたが、再任用教諭として引き続き田口高校で勤務します。
4月19日には離任式を行いました。生徒達は先生方からの最後の講話を熱心に聞き、大きな声で校歌を歌って見送りました。先生方、これまで田口高校を支えてくださりありがとうございました。新しい場所、学校でのご活躍を祈念いたします。
ホームページ管理 | コメント(0)

卒業生を送り出しました

2019年03月11日(月)
 林業科が丹精込めて作った花々に飾られた体育館を会場に、今年度の卒業式を3月1日に行いました。卒業生42名(普通科23名、林業科19名)は、地域の来賓のみなさん、保護者の方々、後輩や恩師の祝福に囲まれ、学び舎田口高校を巣立っていきました。卒業式では、横山同窓会理事長から設楽町長としての祝辞をいただきました。また、後藤、佐藤両副理事長が同窓会代表として式典に出席してくださいました。
 卒業生代表の答辞では、若者の力やその可能性が語られました。また、田口高校の生徒数の少ないことこそ「いいところ」だと伝えてくれました。高校卒業後の進路はみなそれぞれ違いますが、卒業生のみなさんの今後の活躍をお祈りします。頑張ってください。
 卒業式の前日には同窓会入会式が行われ、後藤副理事長より同窓会入会を歓迎するご祝辞をいただきました。卒業生には、卒業証書入れと同窓会HPのIDが、卒業記念品として渡されました。同窓生のみなさん、社会に巣立つ若い後輩をよろしくお願いいたします。


ホームページ管理 | コメント(0)

新着情報