岩倉高等学校同窓会 個人情報保護方針

 岩倉高等学校同窓会(以下「本会」という。)は、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報保護に関する法令を遵守するとともに、個人情報の取扱いおよび保護等について以下の方針を定め、個人情報の適正な管理と保護に努めます。


  1. 個人情報の取得について
    本会は、適法かつ公正な手段によって個人情報を取得します。
  2. 個人情報の利用目的
    本会は、岩倉高等学校同窓会会則第2条に掲げる目的達成のため、同第3条に定める事業の遂行上必要な範囲で、取得した個人情報を利用します。
    具体的には、以下の用途を想定します。
    • 同窓会報等の送付
    • 本会からの依頼および事務連絡等の送付
    • 本会が主催する行事の案内等の送付
    • その他、会則に定める事業遂行に必要と判断された諸業務
  3. 個人情報の第三者提供について
    本会が保有する個人情報は、法令に定める場合を除き、本人の同意を得ることなく第三者に提供いたしません。
    ただし、学校法人明昭学園 岩倉高等学校に対しては、本会の目的達成に必要な範囲内において、会員の個人情報を提供することがあります。
  4. 個人情報の管理について
    本会は、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などを防止するために、適切な安全管理措置を講じます。また、取扱いを委託する場合には、安全管理に十分な措置を講じている者を委託先として選定し、適切な監督を行います。
  5. 個人情報の開示等について
    本会は、会員本人から自己の個人情報について申し出があった場合、所定の手続きの上、本人であることが確認できたときは、情報の開示、訂正、利用停止、消去等の請求に応じます。
  6. 継続的な改善について
    本会は、個人情報保護に関する管理体制と仕組みについて適宜必要な見直しを行い、継続的に改善を実施します。これに伴い、個人情報保護方針を改定することがあります。