支部便り

支部便り

奄美支部だより

【平成29年度 奄美支部活動報告】               
事務局 伊集院道誠(22期)
 
 奄美支部では、昨年役員改選があり、5期の東 幹人氏が奄美支部長に就任いたしました。新体制でのスタート、どうぞよろしくお願い致します
 活動としては、例年8月に行っている「夏会」ですが、昨年は一休み。その分、暮れに向け体力を温存ということで、そのおかげか忘年会では久々の30人超えの参加となり、会場の居酒屋 水山(8期 窪田 貢朗氏のお店)は、おじさん達の熱気であふれかえるなか、大いに盛り上がっておりました。
 年が明け、今年2月に居酒屋 むちゃかな(6期 伊東 隆吉氏のお店)にて総会・新年会を開催。どちらとも例年よりも若干参加者が増えました。やはり人数が多いとにぎやかで良いですね。
 総会もスムーズに進み、新年会恒例の“今年の還暦”は13期の豊島 克司氏、西田 嘉郎氏、東 裕人氏、平田 隆志氏、前川 隆則氏の出席があり、ささやかながらのお祝いも催されました。
 また、最近のOB会は、歓談だけの飲み会になりがちということで、今回は地元黒糖焼酎の利き酒大会なるものを企画、皆であれやこれやと飲み比べておりましたが、結果「酔えば、みな一緒」。にぎやかな酔いの宴となりました。
 このところ参加者も増えてきております。今後も、最近ご無沙汰の会員や若い会員に呼び掛け等を行い、さらに親睦の場が広がっていければと思います。


【2009年度 奄美支部活動報告】
事務局  伊集院 道誠 (22期)

奄美支部の新たな歴史の1ページでしょうか、当支部の長老である東 幹人先輩(5期)がめでたく還暦を迎えることとなりました。支部会員初の還暦ということもあり、ささやかながらも祝いの宴を設けることになりました。

昔は大島紬のパンフレットのモデルにもなったほどで、本人としても「まだまだ若いぞ!」ということらしく、今回は赤いちゃんちゃんこはパスして、いつも通りに、焼酎を酌み交わしながらのにぎやかなお祝いとなりました。

さて、今年の奄美の夏は、皆さんテレビ等でご存知の“今世紀最大の天体ショー”皆既日食で盛り上がりました。 関連イベントも多数あり、街中人だらけ、奄美大島だけで1万5千人もの来島者があったとか。有名芸能人も多数来ていたようです。 (あの人も…)
当日はあいにくの曇り空で“ダイヤモンドリング”は見ることはできませんでしたが、しかし、短いながらも神秘的な時間を味わうことはできたと思います。

次回国内での皆既日食は26年後だそうです。皆さん、その時までがんばりましょう!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です