支部便り

支部便り

宮崎支部だより

◆◆◆平成31年度(2019年)マリスト全国同窓会は、宮崎市で開催します◆◆◆
 
                     宮崎支部 吉田成哉(17期生)
 
 先日の東京開催の同窓会でもご報告しました通り、再来年(平成31年度)の同窓会は、宮崎支部が担当させていただきます。
 それに先立って、先日(11/18(土):於郷土料理りょう)、打ち合わせも兼ねた懇親会を行いました。今回は、鹿児島県から、肥後浩司さん(22期生:後列左から2人目)にもお越しいただきました。宮崎支部と鹿児島の同窓生の皆さんのお力もお借りして、平成31年度の宮崎開催を成功させていきたいと思います。
ぜひ、南国宮崎、スポーツランド宮崎、神話の里宮崎に、ご家族の方も一緒にお越しください。お待ちしております。





~南国宮崎から、マリストを応援しています。~
支部長 吉田成哉(17期)
 
 宮崎支部は、岩下泰司さん(1期生)を司令塔に、定期的に親睦を深めております。
今年も、5/27(土)に「平成29年度総会・懇親会(於:宮崎エアラインホテル 中華料理SHISEN)」を開催いたしました。今回は、岩永利晴先生(熊本マリスト学園校長)が、校務お忙しい中、熊本から駆けつけてくださいました。心より感謝申し上げます。校長先生からは、昨年の熊本震災時の学校の様子、これから進むべきマリストの方向性について、お話をいただきました。そして、皆で、中学高校時代の懐かしい想い出に花を咲かせ、心地よい楽しい時間を過ごしました。
宮崎支部の私たちも、さらなる母校の発展を楽しみにしています。母校マリストへの熱い思いは、今も変わりません。これからも、母校を、そして岩永校長先生をサポートできる宮崎支部を作っていきたいと思います。
全国の同窓生の皆さん、宮崎は気候も温暖で、食べ物も焼酎もおいしい自然豊かなリゾート地です。ゴルフ場もたくさんあります。どうぞ、ご家族で南国宮崎にお越しください。お待ちしております。
 


【来年は宮崎支部 待っとりまーす!!】
元支部長  興梠 重徳 (9期)

宮崎支部は、平成21年度の総会を平成21年7月18日(土)に宮崎市のエアラインホテル 「中華料理 SHISEN」で行いました。熊本の同窓会本部から藤高浩理事(12期)にご出席いただきました。ありがとうございました。
支部からの参加は、7名と少人数でしたが、今回新たに2名の新規参入があり大変ありがたく又心強く思っております。吉田成哉さん(17期)と吉田竜一さん(20期)です。
当日は、朝から交流レクレーションゴルフをささやかに執り行いました。熊本から中川博喜さん(9期)に参加していただきましたが、夜の総会は軽い日射病にかかり残念ながら欠席となりました。

来年は、創立50周年を目前にした、平成22年度の全国熊本マリスト学園同窓会宮崎大会を当地で開催する予定であります。今回は事務局長の岩下泰司(1期)より開催日程等の提案があり、大枠の役割分担等を論議いたしました。支部の要望としては、平成22年10月後半を希望するという事で、藤高理事に本部へのつなぎをお願いしました。
当支部が少人数の支部であることから、隣接する鹿児島の同窓会員にもお声がけをさせていただき、協力を願えないかという意見も出ております。協力していただける会員の皆様、よろしくお願いいたします。今後の南九州同士の交流促進に繋がればと思います。

また、来年秋の大会では、出席者の皆様にはさわやかな秋空のもと、それぞれのオプショナルツアーを十分楽しんでいただけると思っております。
それでは、来年の同窓会宮崎大会へのご参加、 東国原宮崎県知事ともども、熊本マリスト学園「どげんかせんといかん」と準備万端お待ち申し上げております。 “てぇげてぇげ”文化、日本の心のふるさと、宮崎で待っとりまーす。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です