会長あいさつ

2020年 冬便り

2020年01月14日(火)
 新しい年を迎えられ皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
 1月14日に年始めの役員会・幹事会を開き2020年がスタートいたしました。
 2月、3月は後輩達の巣立ちの季節です。長年卒業生には同窓会より記念品を贈呈しております。高校生には証書ホルダーと記念品を、中学生には証書ホルダーを贈ります。また女子大学の卒業生には自治会・教育後援会・同窓会の三者で卒業アルバムの費用を分担、大学院生には記念品を贈る準備をいたしております。また1月19日(日)の創立記念礼拝・校祖墓参に役員、幹事が参加いたします。さらに5月9日(土)の総会(茨木ガーデンキャンパス)の準備にも取りかかっております。

☆ 宗教・会館委員会
クリスマス、HP ですでにお知らせしておりますが、サロン講座を次の日程で開催いたします(同窓会会館2階)。
2月27日(木)女子大学教授小鶴祥子先生「健康寿命の延伸~食からのアプローチ」
3月12日(木)色えんぴつアート主宰木下照美先生(同窓生)「色えんぴつアート」
また「お出かけサロン」は5月末に世界遺産等堺市内の見学を予定しております。

☆この花・ホームページ委員会
4月に発行いたします「この花」の取材、編集へと忙しく取り組んでおります。
また同時にHPの更新や管理の作業をしております。
「この花」は会員総数66,464(内すでに22,990住所不明)名で昨年は住所不明で新たに約700通が戻ってまいりました。もし同窓生で届いていない方をご存じでしたなら会館までぜひお知らせください。

 事務職員には日常の業務とともに様々な行事の準備やアイディアまた連絡等に力を多いに借り、役員会ともに今年も一丸となって進んで行きます。
 寒さが厳しくなりますが、皆様どうぞご自愛くださいませ。暖かくなってまいります頃にはどうぞ講座等にお出かけください。お待ちいたしております。

  1月15日      
同窓会会長 川端澄子
 

初冬便り

2019年11月22日(金)
 年号が代わり、ラグビーに沸き、皇室の雅な行事に魅了された2019年も終わりに近づきました。自然災害の猛威に深い悲しみを覚え、被災者の方々に心よりお見舞いを申し上げます。
 その中で学園、同窓会に最もうれしいニュースは高校・大学のチア「レイダース」の全国優勝でした。TV放送で観られた方も多かったと思います。チアの活躍は私達に大きな感動と喜びをあたえていただきました。
 11月19日の中・高校の「Dream Fest」には学校より同窓会に40席をいただき生徒さんのパワー溢れるパフォーマンスに会員一同感動いたしました。なおこの公演には同窓会も後援させていただいております。
 豊中(11/21)、茨木(11/28)キャンパスにクリスマスのイルミネーションが点灯され園児、生徒、学生そして同窓生や道行く人々に「楽しいクリスマス」を感じていただいているのではないでしょうか。
 さて、6月より東海、兵庫県、大阪東・京阪、北陸、南海、四国、東日本、大阪北、京都、九州の支部会が開催されました。母校への愛と熱意が感じられとても温かくエレガントな雰囲気の会を催された各支部長様、会員様にお礼申し上げます。
 現在、本部では「宗教・会館委員会」はクリスマスの準備や文化講座の計画を進めております。また「この花・HP委員会」は4月に発行の機関誌の取材と編集に、HPへのアップと日々会議を開き奮闘しております。活動へのご意見、アイデア等ございましたならば本部宛にお寄せください。
 これから寒さが増してまいります。皆様どうぞご自愛いただき楽しいクリスマス・新年をお迎えくださいませ。
11月23日
同窓会会長 川端澄子

秋便り

2019年10月01日(火)
 水害、台風と各地に大きな被害をもたらした今夏です。皆様にはいかがお過ごしでしょうか。お困りのことで同窓会がお役にたてることがございましたらご連絡ください。また各支部長様にもこの旨9月に手紙を出しております。
 その中でもとてもうれしいニュースが入ってまいりました。高校、大学のチアリーディング部の全国優勝です。いつも「元気」「勇気」「笑顔」を観るものに与えてくれる「レイダース」の日々の努力の結果が同窓生にも大きな喜びを与えていただきました。各支部長様にはBS放送の時間をお知らせし、多くの会員様に観ていただいたと思います。
 今日まで6支部総会が開催されご多忙な中、小坂理事長様、近藤学園長様のご出席に一同感謝いたしております。
 さて6月より新役員、幹事でスタートしました。常にコミュニケーションを密に、共通の認識を持ち活動できるよう役員会と幹事会を毎回合同で開催しております。活発な意見やアイデアが出て、有意義でなごやかな時間をもっております。そこで同窓会活動をより活発にをスローガンに①文化教室の会館使用をよりしやすく、②支部会総会の援助にすこしでも役立てばと費用の面で考慮いたしました。③防犯上からも職員の一人勤務日をさけ一名を増員し安全・安心で働きやすい体制を作りました。④また同窓会の永続的な運営のために終身会費の使途に一定の制限を設ける内規を策定しました。
 さらに学園の活動支援として「うめコレ(グランフロント大阪)」「Dream Fest(梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ)」の開催等に寄付いたしました。すでに総会、支部会、H・Pでご案内しておりますがいずれも大阪市内の超一流の会場で生徒・学生の日頃の成果の発表の場として励みとなり、多くの人に「梅花」の生き生きとした活動を目の当たりにしてもらえると考えております。
 12月6日(金)はクリスマス礼拝と祝会です。久しぶりに讃美歌を歌い友との再会をされてはいかがですか。申し込みは「この花」、HPに掲載しております。
 季節の変わり目ですがどうぞ皆様ご自愛いただき、同窓会活動へのご参加をお待ちいたしております。また同窓会の発展のため会員様の意見も本部にお寄せください。
10月1日
会長 川端澄子
 

ご挨拶

2019年06月13日(木)
梅雨空に咲く紫陽花から夏の花へと少しずつ移り変わる頃となりました。
皆様お変わりございませんでしょうか。
 6月1日より会長に就任いたしました。茨木ガーデンキャンパスを訪れ、色とりどりの花に噴水のさわやかな音、学生会館のヨーロッパ風のテラコッタの階段で学生の楽しそうな会話に出会いとてもエレガンスな梅花を感じました。また豊中キャンパスでは木々の緑色と敷き詰められたバークの茶色のコントラスト、噴水、スマートな標識などおしゃれな中庭で笑顔一杯の元気な生徒。またグランドでは大きな声を掛け合いクラブ活動に励むはつらっとした姿、すれ違う度に「こんにちは」と挨拶をかわす後輩達にとても心地よい一時でした。
 先日第1回目の役員・幹事会を開催いたしました。とても活発な意見やアイデアが沢山出て、充実した5時間でした。役員、幹事、職員が密にコミュニケーションを取り一丸となり、さらに支部会、文化教室の皆様とともに同窓会の運営を進めて行きたいと思っております。
 今後とも皆様と協力し、梅花学園同窓会と梅花学園の発展のためより一層尽力いたしますので、どうぞよろしくお願いをいたします。
会長 川端 澄子