活躍する同窓生

桒名雅子さん(昭32年短英卒)出展のお知らせ

2022年05月06日(金)
以前「活躍する同窓生」でご紹介させていただきました桒名雅子さんが、あべのハルカス近鉄本店にて5/14~5/16迄出展されます。

栗山明弓さん(平10高卒) ヴァイオリンリサイタル【昼下がりのロマン派たち】のお知らせ

2022年04月19日(火)
梅花中学・高校卒業、元梅花女子大学チャペル・アワー講師、ヴァイオリニスト 栗山明弓さんのリサイタルです。

◆日時:2022年6/19(日)14:00開演
◆会場:ラ サーラ ディ オルフェオ(六甲アイランド)
◆プログラム
  • グラズノフ:瞑想
  • クライスラー:前奏曲とアレグロ
  • ヴェチェイ:悲しきワルツ
  • スヴェンセン:ロマンス
  • ブラームス:F.A.E.ソナタ
…他
ヴァイオリン:栗山明弓
ピアノ:黒川雄司

※チケットの購入・お問合せは栗山さんのメールアドレス(aymusik.lekeu.vn819@gmail.com)までお願いいたします。
※画像クリックで拡大

S48大学卒業生の西浦俊子さんが絵本を出版

2022年04月06日(水)
西浦俊子さん(昭48大日)が、このほど絵本を自費出版されました。
 

 
↑作品にちなんだ展示会(2022年2月)での西浦さん。
画廊「シャノワール」にて。
↑西浦さんお手製のお人形等も展示されました。

針山愛美さん(平成8年中学卒)ドキュメント番組のご案内

2022年02月22日(火)
バレリーナとして活躍されています針山愛美さんのドキュメント番組のご案内です。

■BS日テレ:2月27日(日)8時~
■BS日テレNEWS24:2月27日(日)5時~/24時~



※追加情報
(針山さんのコメント)
以下は、先日私がプロデュースした公演にギリギリ来日が間に合った、元ベルリン国立バレエ団芸術監督のウラジーミル マラホフさんの特集です。現在NHKのオフィシャルページで見ることができます。リハーサルの様子など、来日の模様など英語ですがよろしければご覧ください。
NHK ワールド:
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/videos/20220208204453656/
針山愛美
 

針山愛美さん(平成8年中学卒)主催のバレエ公演

2021年11月19日(金)
バレリーナとして活躍されています針山愛美さんから近況報告が届きました。
※画像クリックで拡大

この度私が主催する為不安ながら今一生懸命進めているパフォーマンスの情報をお伝えさせてくだい。
12月16日豊中、26日伊豆にて
『One heart』 
〜心ひとつに芸術の共創に向けて〜
今までトライしたかった事すべてチャレンジし、ジャンルを超えた競演を目指しています。
 今回、以前から取り組みたかった「和」の作品「アルテア〜源氏物語」の世界初演を予定しています。
私にとって、音楽はかけがえのないもので生演奏にこだわり、すべて生演奏で上演します。
私は、定番の「瀕死の白鳥」を、デジタル空間演出で踊ってみたいとテスト実験中です。
プロジェクションマッピングを駆使して新しいダンスの世界にもトライする予定です。
ジャンルを超えて、様々な分野のアートを楽しんでいただければと思っております。
お時間ありましたら見ていただけたら光栄です
『One heart』
~And for your dream そして夢へ~
2021年12月16日(木)
豊中市立文化芸術センター 大ホール
開場18:00 開演18:30
https://www.eiarts.art/oneheartandforyourdream
『One heart』
~With hope and dream 夢と希望と共に~
2021年12月26日(日)
伊東市観光会館
開場13:30 開演14:00

https://www.eiarts.art/oneheartwithhopeanddream

濱口喜惠さん(平成31年卒)出演、音楽座ミュージカルの公演

2021年11月08日(月)
2018年、梅花高等学校・舞台芸術コース卒の濱口喜惠さんが2021年4月より東京の「音楽座ミュージカル」というカンパニーにて活躍しておられます。
この度、「7dolls」というミュージカル上演が東京にて予定されています。
ご自分の大好きな音楽座ミュージカルを少しでも多くの方に観て知ってもらいたいという想いはあるものの、濱口さんは関東に拠点を置かれてまだ間もなく、またご自身も関東にお知り合いも少ないため関東在住の同窓生の皆様にもご覧頂けたら・・・とのお話がありました。
そのようなことからご参考までにホームページに掲載させて頂きます。
「7dolls」公演は、12/10(金)12/11(土)12/12(日)です。
ご興味のある方は「音楽座ミュージカル」の下記サイトをご覧の上、
http://www.ongakuza-musical.com/
直接濱口様(hamaguchi_k@ongakuza-musical.com)までご連絡願います。
 
濱口 喜惠(はまぐち きえ)さん

兵庫県出身。血液型A型。
梅花高等学校舞台芸術コース卒業。
大阪音楽大学短期大学部ミュージカルコース卒業。
在学中は『湖底のブラームス』エマ役(ヒロイン)、『隕石の落ちた町』沙希役、その他コンサートなどに出演。
卒業時には優秀賞を受賞した。
2021年4月より音楽座ミュージカルに参加。

桒名雅子さん(昭32年短英卒) 作品展に出展!!

2021年09月22日(水)
以前「活躍する同窓生」でご紹介させていただきました桒名くわな雅子さんが、この度、作品展に出展されました。

同窓生 宮尾(島田) 壽里子さん(昭50年大日卒)の詩集

2021年07月30日(金)



同窓生の藤澤(加藤)伸子さん(昭50年大日卒)より、同窓生の宮尾(島田)壽里子さん(昭50年大日卒)の詩集「海からきた猫」を紹介していただきました。

宮尾さんはこちらの同コーナーに於いて、以前にも一度ご紹介させていただいておりますが、
2002年 第一詩集「ある痛み」
2010年 第二詩集「げっ歯類の憂鬱」
(H氏賞ノミネート)
今回、第三詩集となる「海からきた猫」を出版されました。

 

同窓生 井上雅子さん(昭32年短卒)のコンサート

2021年07月30日(金)



東海支部長 東さん(昭45年大英卒)が愛知県春日井市在住、井上雅子さん(昭32年短卒)のコンサートに行かれ、大変元気をいただいたと嬉しいお便りを同窓会にいただきました。



 

同窓生 桒名雅子さんの絵画作品をご紹介します

2021年01月25日(月)
画家・桒名くわな雅子さん(昭32短英卒)は、1978年の「この花」100周年記念号の表紙をはじめ、その後幾度も「この花」の表紙絵をご担当されました。(下記当時の懐かしい表紙も掲載)
 
2020年の展覧会では、来場者の方々から「コロナのこの時期に心が癒される」と喜ばれたそうです。
皆様も穏やかな気持ちになりますように・・・そんな願いを込めて桒名さんの作品2点をここにご紹介いたします。
「水鉢に咲く蓮」
奈良市菅原町にある喜光寺の庭に咲いた蓮。
平成に活躍した作家達の一人として、(株)麗人社発行(2020年3月発行)の画集に掲載されました。
「秋色」
近鉄京都線 同志社大学遠景。
「『ダ・ヴィンチとの邂逅』と題して、2020年10月、フランスの文化遺産、クロ・リュセ城(レオナルド・ダ・ヴィンチが晩年を過ごした城)で、レオナルド没後500年を記念して行われた展覧会に出品しました。
 
「この花」表紙絵
100周年記念号 1988年 1989年