ロボコン・プロコン等

平成30年度 ロボコン・プロコン活動報告

ー準備中ー

平成29年度 ロボコン活動報告と今年の抱負「今年も全国を目指して」

ロボコン部部長 制御情報システム工学科3年 中村維冴

今年も高専ロボコンの季節がやってきました。
 昨年度は九州沖縄大会出場後、全国大会で「ロボコン大賞受賞」を目指して機構の改良・強化や練習を部活一丸となって行いました。惜しくも1回戦で敗退してしまいましたが、ネット投票イベントの「ベスト胸きゅんロボット」で1位を獲得しエキシビションマッチに出場することができました。また、九州沖縄大会・全国大会ともに「アイデア賞」と「東京エレクトロン賞」を受賞しました。

対戦の様子  

今年の競技はペットボトルを投げて様々な高さのテーブルにかっこよく立たせる「ボトルフリップ・カフェ」という競技です。ルールが発表されると部員全員でペットボトルを投げて競技の難解な点や特徴について研究しました。アイデア出しでは段ボールでロボットを製作し、大会本番を再現したフィールド上で実際にどのように動くか実演しながらアイデアを出し合いました。現在は大会に向けロボットの製作を行っています。

最後になりますが、昨年度は卒業生の皆様に多くの御寄付を頂き心より感謝申し上げます。今年も全国大会出場を目指してロボコン部一同より一層精進して参りますので、今後ともご支援ご協力賜りますようお願い申し上げます。