トップページ > 同期会・クラブOB会

同期会・クラブOB会

山口 博昭(10)
 今年も昨年同様、東商同窓会総会と同時開催でKKRホテル大阪3階の「銀河の間」より2階の「琴の間」に本総会終了後移動し33会を開催しました。生憎の悪天候と体調不良による欠席はありましたが急遽新30期の女性3名の参加をお願いし、当初30名参加に対し29名参加となりました。大阪城を背にロケーション抜群の会場で物故者(37名)の黙祷に始まり、各自自己紹介や在学当時の懐かしい写真を持参し昔話に花を咲かすグループ、61年前にタイムスリップした雰囲気のグループ等和気藹々の中、最後に全員で記念撮影を終え、名残惜しくも又の再会を約し散会しました。
 来年も又元気でお逢いしましょう。
post by HP管理 | コメント(0)
2019/03/28

東松会

 浦西 菊代(22)
 今回で幕を閉じるということで、最後は賑やかになると良いなぁと思い連絡のできるところへは連絡をしたのですが、結局はいつものメンバー7人での開催となりました。
 ツイン21MIDタワー38階からの大阪の街を一望できる素晴らしい景色のT'S GARDENN でお喋りが始まると1年間ためていたように次から次と話が止まることなく続き、中々割り込めないほどでした。こんなにも今日という日をを待っておられたのかと思うとこのまま幕を閉じてしまって良いのかと感じてしまいました。東松会では色々と学ばせていただきました。と同時に楽しませていただきましたこと、深く感謝しております。
 最後ですのに皆さんとの集合写真を撮るのを忘れました。申し訳ありません。
 皆さんお身体にはくれぐれも気をつけて、お元気でまた何かの形でお会いできると良いですね。本当にありがとうございました。
post by HP管理 | コメント(0)
 仲田 修(6)
 毎年恒例の第25回「さつき会」は平成30年5月11日(金)25名参加のもと「梅の花 本町店」で開催。例年にまして賑やかな2時間30分でした。さつき会は諸般の事情から本会をもって解散することになりました。今後交友関係の継続を願い出欠名簿を配り閉会しました。
 最後になりました、永年ご支援いただいた母校同窓会に厚くお礼申し上げます。
post by HP管理 | コメント(0)
 中野 武夫(12) 
 恒例の同期会がはや24回目を迎え、参加人数も例年減少にあるが、相変わらず楽しく開催している。今年は絵画だけでなく楽しい活動を報告したい。
 同期会総会…例年2月第一日曜としていたが2019年からは3月第三日曜
 ゴルフ会 …年間3~4回参加者年々減少
 ハイキング…春(4月)秋(10月)参加者年々増加
       ※写真は平成30年4月5日の石清水八幡宮。背割りの桜見物へ(常山君提供)
 グルメ会 …年2回(春・秋)参加者年々増加
post by HP管理 | コメント(0)
2019/03/06

東朋会

吉田  弘(13)
 私達13期生も今年4月以降~来年3月末迄には全員の方が、めでたく満77歳の喜寿の誕生日を迎えることになります。これまで以上に健康に留意して健康寿命の維持に努めましょう!
 東朋会の今年最初の催しは新年会を1月17日に大阪駅「ロドス」で開催し24名の多数の参加を得ました。席上で2025年の大阪万博も決定し、来年には東京オリンピックも有り、生涯で2度も日本で開催のオリンピックと万博を経験出来ることは、稀有な事で非常に喜ばしく、お互いに心身共に健康で迎えたいものだと再認識いたしました。
 以降、今年も春秋のハイキング、ゴルフ同好会の定期開催の他に「大人の遠足」として季節に即したイベントも数回催しますので、奮っての参加をお願いします。(参加希望者には別途、案内状を送付します)
 またこの東商同窓会誌でもご案内のように東商同窓会総会が6月30日(日)に開催されます。今年は特に喜寿祝いの記念としても是非、東商同窓会総会に出席をお願い致します。東朋会の皆様、KKRホテル大阪(森ノ宮)で逢いましょう!!
post by HP管理 | コメント(0)
倉本 昌典(26)
 2018年7月7日がんこアベノルシアス店にて、顧問の鈴木先生、春木先生をお招きして、21期~32期のOB部員22名が参集して、東商山岳部OB会を開催しました。
 遠くは東北地方、関東などからの参加者もあり、久々の再会に、当時の山の話しや、さまざまな逸話、今も元気に山歩きをしている話し等々で盛り上がりました。
 そして、山で歌った歌をみんなで歌ったり・・あっという間の3時間が経ってしまい、再会を祈念して散会となりました。
当日は関西を大型台風直撃で、開催が危ぶまれましたが、またとない盛会になりました。
 当日参加いただけなかった高城先生をお招きして8月28日にOB会有志が再び語らいの席を設けました。
 
post by HP管理 | コメント(0)
笠松 正夫(22)
 昨年に地歴部温泉旅行は20回目を迎え、過去最多タイの9人で恵那峡温泉を訪れた。
着くなり恒例のカラオケ、夕食後も、更には翌日も、とカラオケ三昧である。曲目は演歌やGS,ポップスなどの懐メロから最近の曲「若い広場」まで多彩である。もちろん我が後輩の「香西かおり」のレコード大賞受賞曲「無言坂」は定番として登場し、小幡(旧姓中川)さんが熱唱する。その中からカラオケマシンの「高精細」の得点を競い、最高得点者を決めるという具合である。20回を超える中で、その半分以上優勝している宮本君、在学時学年成績一・二位争っていた秀才はここでも健在である。「打倒宮本」を目標に小林旭宣伝のカラオケ機を購入し、自宅でこっそり練習する者。一人カラオケや家族でカラオケボックスに入り浸り練習する者。湯船に浸りながら風呂場の反響音を利用し、自分の声に酔い痺れ自信をつける者など各自練習に余念がない。おかげで今では80点を下回る者がいなくなり、みんなの歌唱力?も相当上がった。
 地歴探索や温泉三昧といった当初の目標から少しかけ離れてきたが、70歳に手の届くメンバーが大きな声を張り上げたり、目標を持ったりすることは、健康維持や参加意欲につながり、この会の継続を確信する。
 
post by HP管理 | コメント(0)
ち代表幹事 盛田 安彦(24)
幹  事 船城 英教(26)
 恒例の笹の葉会を天満錦城閣において平成30年4月21日にもつことが出来、徳田、廣瀬、河野、冨上、盛田、白川、石倉、大槻、内海、遠山、船城の先輩方の出席を頂きました。笹月先生は、大阪修道館の講師そして大山崎では地元の子供達も指導されています。笹月先生稽古会(平成31年1月実施19回目)では二時間30人の方々に立ちきり稽古をされました。現在笹月先生は78歳ですが益々お元気です。
<追記>
剣道部手拭、看板を書いて頂いた中山先輩(96歳)はお店(和菓子店)で現在もお元気に働いておられます。
 
post by HP管理 | コメント(0)
2018/11/27

東商二三会

山谷 安雄(23) 

 2018年の「東商二三会」が10月20日(土)16時30分から「賑わいキッチン花子」で開催されました。当日の出席者は46名(男子18名、女子28名)でした。昨年までは開催時間が2時間でしたが、皆さんのもう少し時間を延長できないかとのご希望により30分延長しての開催となりました。
 井戸本会長の挨拶、乾杯のあと歓談に移りました。話題は学生時代の話や年金の話、自身の健康、孫の話と多岐にわたり大変盛りあがっておりました。楽しい時間がたつのはアッというまで、30分延長したにもかかわらず、当初の閉会時間を過ぎても話は尽きることはありませんでした。
 今年は物故者の知らせもなく、また来年元気で再会することを約束して閉会しました。

post by HP管理 | コメント(0)
2018/11/26

東商新八会

小林 猛(8)
 新8期同窓会(東商新八会)は、平成30年10月10日午前12時より天満橋「東天紅」にて開催いたしました。男子28名、女子6名の計34名が参加。F組の盛田君の司会で12時開宴。
 今年は久々に全員が一言スピーチによる近況報告を兼ね、自己紹介を行いました。80年超に亘る人生経験に話題も種々雑多。病気も自慢の一つ(?)詳細に亘る説明の長話に司会者からストップがかかるハプニングに大笑い等々、一段の懇親を深め合いました。恒例の小島君(青芝フック)のトークショーを満喫。
 一年後の再会を約し校歌斉唱の後、午後3時に散会いたしました。
post by HP管理 | コメント(0)