トップページ > 東京支部だより > 2014年 東京支部だより

2015/10/01

2014年 東京支部だより



秋月 誠 (19)
   東京同窓会も25回目を迎えることになりました。大阪より原会長、高橋先生が出席されました。高橋先生はお元気で、毎年楽しみに出席されております。
  今回、女子会を開催しようと女性群で大変盛り上り、11月17日奥多摩へ日帰りランチバスツアーを開催しました。是非在京の女性の皆様参加して下さい。
  最後に記念撮影、校歌を全員で歌い終幕となりました。来年も11月に日比谷の松本楼で開催します。在京の皆様是非参加して下さい。
田高良 和子(22)
 今年は同期の方の出席が少ないと聞き、会場で浦島太郎のようになってしまわないかと少し気懸りでしたが、同窓の共通話題に期待をして出席しました。会場の穏やかな雰囲気の中、初対面にも拘らず皆さんとはすぐに打ち解けることが出来ました。これが同窓生ということなのか、時間を飛び越え皆さんと共通する日々があり東商時代の点と線が繋がり、不思議な感覚にとらわれながら楽しい語らいのひと時でした。
 卒業式以来四十五年振りに数学の高橋先生にお会いすることも出来ました。懐かしいお声で全くお変わりなく、当時のメリハリの利いた数学の授業を思い出しました。次回は是非大先輩方の東商の思い出話や近況などお聞きしたいと思います。
 最後に幹事の方々に多くの心配りを頂きお世話になっていることにお礼を申し上げます。
竹内 伸行(34) 
 東商同窓会東京支部総会に初めて参加させて頂き、誠に有難うございました。東商同窓会は平成24年度の同窓会総会に一度だけ参加させて頂きました。その年は,新34期生が総会当番期ということでしたので総会の連絡がありました。当日は卒業式以来の30年ぶりの再会となり、楽しいひとときを過ごさせて頂きました。東京支部総会のこの日は、大先輩であられる新19期生の皆様が7名もこられていました。聞くところによりますと、普段から連絡を取り合っているとお聞きし、仲の良さに大変驚きました。また、大阪から出席されていました高橋先生も毎日お元気で過ごしているとの事でした。先輩の方々との会話以外にもゲームをし、校歌の合唱、記念撮影などをしました。楽しいひとときは、あっという間にすぎるものです。今回は、私にとって先輩の方々とお会いできたことが一番の喜びとなりました。大変に有難うございました。

 
 


post by 広報委員

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。