トップページ > 恩師だより > 安原 敏夫先生  昭和42~51年

2015/10/01

安原 敏夫先生  昭和42~51年

 平成26年10月、造幣局貨幣工場と造幣博物館を見学しました。造幣博物館では、
和同開珎をはじめ、皇朝十二銭、中国から流入して使われた永楽通宝、豊臣秀吉の権勢を示す
天正長大判、徳川家康の慶長大判、江戸時代に庶民の通貨として広く使われた寛永通宝、平成20年
度から発行された地方自治法施行60周年記念貨幣などを興味深く見て回りました。
post by HP管理

コメント 1 件

この投稿のコメントを閲覧するにはログインして下さい。

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。