トップページ > 見学会・同好会だより > 見学会だより > 第41回見学会 斎宮歴史博物館・エスカルゴ牧場見学と農家市場で新鮮な野菜果物のお買い物

2011/10/20

第41回見学会 斎宮歴史博物館・エスカルゴ牧場見学と農家市場で新鮮な野菜果物のお買い物

                                                             高橋 義治(新14期)
 
 暦の上では白露を過ぎても秋の気配どころか、連日30度を超す夏空の下、バス2台で一路松阪路へ。
 
1.    斎宮(さいくう)歴史博物館の見学
斎宮とは天皇が即位する度に選ばれて伊勢神宮に仕えた斎王(いつきのひめみこ)の宮殿と、彼女に仕えた官人達の役所(斎宮寮)のこと。
当館は斎宮が最も栄えた平安時代を中心に、斎王の誕生から斎宮での暮し振りを実物資料や復元模型で展示。 
 また、映像展示室では斎王の儀礼と都から伊勢への旅を再現した「斎王群行」をハイビジョン画像で見ることができ、雅びやかな往時の場景が偲ばれた。
  
2.エスカルゴ牧場の見学
 30年の年月と8億円の巨費を投じ世界で初めてエスカルゴの完全養殖に成功された鉄工所社長の開発当初から成功までの熱情溢れる苦労話に耳を傾けながらエスカルゴを試食。
 試食は小さなパンに乗せソースをかけて食したが、エスカルゴ自体がどんな味なのか良く判らなかった。
 
3.松阪農業公園ベルファーム
 記念写真を撮った後、地元農家が育てた新鮮な野菜・果物等の直売店を見て廻り、余った時間で公園内の散策をしたりしてのんびりとした一時を過せた。
 

【収支ご報告】
 
             収入の部
前回からの繰越金      155,102
会費 7,500円×70名  525,000
本部助成費より   60,000
収入合計   740,102

             支出の部
交通費等 バス代・通行料他 212,700
  心付け@5,000円×2台 10,000
飲食費等 千力食事代 275,950
  斎宮歴史博物館入館料 4,620
  エスカルゴ牧場見学代 58,800
  添乗員他昼食代 5,250
通信費他 案内用往復はがき 20,000
  詳細案内発送費 5,220
  保険料@200円×72名 14,400
  下見通行費・ガソリン代 7,500
  振込手数料 400
次回への繰越金   125,262
支出合計   740,102
post by 広報委員

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。