この記事は会員のみ閲覧できます。こちらのログインページにてIDとパスワードでログインしてご覧下さい。

6月18日(土)、浜松の鰻の藤田にて、同窓会名古屋・静岡合同支部会が開催されました。学校からは長谷川洋一副理事長と川村直人法人事務局長が出席してくださいました。

礼拝では、「主において喜びなさい。重ねて言います。喜びなさい。」というパウロが獄中で書いた箇所から長谷川先生がお話してくださいました。私たちは、学院生活の中で、どんな状況でも喜びを求めることを教えてもらっていたことを思い返す機会となりました。

そして、集ったのは同じ教育をうけた90歳から40歳代までの17名。近況報告を兼ねた自己紹介などで、今年もあっという間に時間が過ぎていきました。

今年は初めて出席してくださった方、約10年ぶりの出席の方もおられ、一段と賑やかな会となりました。

来年は、名古屋での開催となります。是非、ご参加ください。

                           (静岡支部長 岩井雪代)
同窓会室 | コメント(0)

名古屋・静岡合同支部会報告

2015年09月15日(火)
6月13日(土)、名古屋のトラットリア・トペにて名古屋・静岡合同支部会が開催されました。

学校からは副理事長の長谷川洋一先生と神田尚人短大・大学事務局長が出席してくださいました。 礼拝では長谷川洋一先生が第2コリント4:16〜18より、目には見えないけれど大切なものについて現在の女学院の様子を混じえながらお話してくだり、続いて愛餐会では参加者16名が近況報告を兼ねた自己紹介をし、楽しい時間が過ぎました。


今年も最年長の小川澄子さん(18年卒)より手作りのお土産をいただきその後、ヤマザキマザック美術館にて鑑賞をしました。

毎年、同じ大阪女学院という根っこで繋がっている方々とお会いでき、パワーをもらえる会に出席できることに感謝しています。

来年は浜松での開催となります。是非お越しください。

静岡支部長 岩井雪代
同窓会室 | コメント(0)
6月13日(土)平成27年度 名古屋・静岡 合同支部総会を下記の通り開催します。

日 時: 2015年6月13日(土)午前12時~
(受付 午前11 時半より)
場 所: TORATTORIA TOPE
Tel: 052‐932‐8001
名古屋市営地下鉄東山線「新栄町」駅 『ヤマザキ マザック美術館』内
名古屋市東区葵1‐19‐30
会 費: 6,000円

ホームページ管理 | コメント(0)




去る6月21日、名古屋静岡合同支部会を浜松駅近くのうなぎの藤田で開催しました。

本部からバンダビルト会長、高田副会長、今井評議員、学校からは神田事務局長、中村満喜子副校長がお越しくださいました。
一部の礼拝では、中村満喜子副校長が第2コリント4章18節より、最近の学校の様子も交えてお話くださいました。
第二部の愛飲会では、17名それぞれが自己紹介を兼ねて近況を報告し合うことができ、和気あいあいとした会となりました。名古屋の森会長と親交のある女優で卒業生の和泉ちぬさんも参加くださいました。
昨年から名古屋支部と合同で支部会を行うこととなり、これまでお会いすることのなかった方と出会える機会となっていることに本当に感謝しております。
                          静岡支部長 岩井雪代(S63卒)
同窓会室 | コメント(0)

 

 梅雨の晴れ間の6月22日土曜日、名古屋駅前の、ランドマーク「ミッドランドスクエア』41階「福臨門酒家」の、名古屋港から、名古屋城、そして、岐阜の山々を見渡せる絶景お部屋に於いて名古屋支部、静岡支部合同支部会が行われました。

 錦織理事長、長谷川中学、高校校長、神田法人事務部長、そして、同窓会本部より、バンダビルト会長、高田、児島両副会長、また、前会長の澤田さんも駆けつけてくださりまして、名古屋支部12名、静岡支部4名合計23名の楽しい円卓となりました。

 新理事長の若々しく力強いメッセージと、それに呼応するかのごとく神田部長のユーモアあふれるやりとりがなんとも次世代に引き継がれる女学院の未来を期待させる場面でした。

 この度、名古屋支部、静岡支部合同支部会を初めて試みましたが、静岡支部の役員はチームワークも良く、何にもまして、長谷川洋一先生の教え子たちであったことは、私達古い会員にも、嬉しい事でした。

 毎年、食にこだわる名古屋支部。来年は浜松の「うなぎ」でお目にかかりましょう。

ホームページ管理 | コメント(0)