5月19日土曜日、快晴の下、ヘールチャペルにて同窓会総会を開催いたしました。
最高齢は昭和26年卒業の85歳の同窓生の方、最年少は平成12年卒業の22歳の同窓生の方で、総勢260名もの同窓生の方々にご参加いただきました。
   

第一部の礼拝では、中高宗教主任の宮岡信行先生による「主を畏れることは知恵の始め」と題して奨励が行われ、その後ウヰルミナコールによる讃美歌の合唱が行われました。
      

第二部の総会では、同窓会名誉会長の錦織一郎理事長よりご挨拶をいただき、続いてバンダビルト会長の挨拶、そして学院・短大、大学学友会と中高生徒会に奨学金を贈呈いたしました。
    

第三部は「ヘールチャペルをいっぱい知ろう!」と題し、西村耕先生にヘールチャペルが建てられた意義、どんなコンセプトで建設されたのかをお話しいただき、お話の後は建設中のヘールチャペルの写真や100周年の時のヘールチャペル、そして現在のヘールチャペルの写真をスライドで紹介されました。
その後は、短大・大学で講師をされている橋本るつ子先生と卒業生の金森仁子さんによるオルガンとピアノの演奏が行われました。
  
(橋本るつ子先生はオルガン演奏でしたので、演奏中の写真は撮影できませんでした)

第四部は交わり語らいのひとときということで、今年は特別招待学年が高校昭和35年卒、高校平成9年、10年卒業、短大平成9年、10年卒業の方々、ミニクラス会が高校昭和29年卒、昭和30年卒、昭和38年卒、昭和53年卒と、多くの学年の方々が旧交を深められました。
またお茶席でもお友達同士で尽きぬ話に花を咲かせておられました。
      

(文責・稲葉)
同窓会室 | コメント(0)
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年のご挨拶も遅れていますが、さらに遅ればせながら、
昨年秋に開催された大学祭での出店のご報告と、12月に開催されたクリスマス会のご報告です。

大学祭は11月25日(土)と26日(日)に開催されました。
今回の大学祭のテーマは「結(むすぶ)」。
卒業をしてもOJに結ばれ、全卒業生を結ぶ同窓会にもピッタリ!
   

創業4年目(笑)、すっかりおなじみのハワイアンパンケーキ。
初日は75セット、2日目は66セットが売れました!
手作りアクセサリーも好評。カワイイ!とのお声もいただきました。
次回もどんどん焼きますよ~!
   

そして、同窓会クリスマス会。12月9日(土)に学院食堂にて開催しました。
79名の方々にご参加いただき、サンドイッチ、ケーキ、そして井上聡一先生率いる「ピッツェリアちょうりしつ」の本格ピッツァ、お茶も色々取り揃えてスタートです。
    

大学エクステンションスクールのハンドベルクラスの皆さん、
S43年卒有志ベル・ドルチェの皆さんによるハンドベル演奏で始まりました。
   

多くの先生方にもご参加いただき、一言ずつご挨拶をいただきました。

(写真左上段から)
加藤映子学長、錦織一郎理事長、長谷川洋一副理事長、関根秀和先生、葛西隆司法人事務局長、中垣芳隆図書館長、浅田晋太郎事務局長補佐(大学)、中村真喜子副校長(中高)、廣澤幸雄事務長(中高)、桜井敏子先生

そして、S47卒の四角龍子さん、S39卒の町野千世子さん、S42卒の恵美奈富紀子さんの
”ウヰルミナ・シンガーズ”によるLet's Sing Together!ということでクリスマスソングを演奏していただき、楽しい時間を過ごすことができました。


ということで、今年もよろしくお願いいたします♪

(文責:稲葉)
 
 
 
 
 
 
 

 
同窓会室 | コメント(0)
10月28日に中高文化祭が開催されました。
今年のテーマは「美女は野獣」。
女学院生ならではの個性的なテーマのもと、あいにくの雨模様にも109名の同窓生が帰ってきてくださいました。

 

展示室ではアイデア、工夫、趣向を凝らした作品の数々が展示されていました。
手仕事の楽しさが伝わってきます!

出展くださった皆さん、ありがとうございました!
 

また、手作りコーナーでは「花束ブローチ」を作成。
 

 

「円ブリオ基金」活動にも協力しています。



また喫茶室ではハンドベル、イタリア歌曲、皆さんと讃美歌などを歌いました。
音楽に包まれ、お友達やご家族と共にお茶を楽しまれていました。

 

喫茶は無料。学院からのおもてなしです。


毎年、多くの同窓生に展示室や喫茶室に来ていただき感謝です。
また来年も多くの方に来ていただくように頑張ります。

作品展示もお待ちしておりますので、お気軽にお問合せくださいね。

(文責・稲葉)



 
同窓会室 | コメント(0)
9月16日土曜日に第2回学年代表委員会を開催いたしました。
台風18号が接近するあいにくのお天気でしたが、40名近くの方が出席してくださいました。
   

礼拝の後、これからの中高文化祭や大学祭、クリスマス会の説明がありました。
少し休憩を取った後は、ご参加いただいた方の自己紹介とともに今回は「体育祭の思い出」を語っていただきました。
「記憶があまりないのですが・・・」と話しつつも、話し出したり、前の方がお話しされたのを聞いて「そういえば」と思い出したり。
記憶はよみがえってくるものです(笑)
その中で「先生が体育祭(運動会)の歌を作ってくださった」という方がその歌を歌ってくださいました。
また、違う方は「その歌とは違いますが、私の学年も先生が歌を作ってくださいました」と歌を披露してくださいました。
皆で感動していると、「私の学年は応援合戦で口上がありました」と、口上を披露していただくと、
「それ、ちょっと文言が変わってますが私の学年でもありました!!」という学年も!
これは体育祭の歌の歌詞や、口上のセリフを文字に起こさねば!と、大変盛り上がった自己紹介タイムでした。

ちなみに私の学年(S62年高校卒)の応援合戦は、口上も応援歌もなく、当時流行っていた歌の替え歌で歌を歌ったのを覚えています^^
(文責:稲葉)
同窓会室 | コメント(0)

同窓会総会を開催しました。

2017年05月23日(火)
去る5月20日土曜日に同窓会総会を開催しました。
当日は約280名の同窓生の皆さまにお集まりいただきました。

お天気も良く。
良すぎて暑かったです(^^;



理事長のお話の中にもありました、ヘールチャペルが重要文化財に指定されました。
その銘板が実は・・・



この看板に隠されてしまいました(^^;
どうもすみませんでした。

総会は礼拝・総会と進みます。

 

そして、第3部は世代を越えた同窓生のアンサンブル演奏会。
「ALL大阪女学院で賛美歌をいっぱい歌いましょう♪」



演奏された楽器はハンドベル、ヴァイオリン、ピアノ、ハープ、フルート、琴、コントラバス、ハンドチャイム。
コントラバスの伴奏には礼拝で演奏していただいたオルガンも参加してくださいました。
そして、最後はすべての楽器で賛美歌312番を合奏し、最後は参加者も共に歌いました。

 

そして第4部は交わり語らいのひととき。
チャペル前の芝生テントではお茶席を設け、参加された方々はそれぞれに旧交を温めておられました。


(文責:稲葉)


同窓会室 | コメント(0)
12月10日(土)に同窓会クリスマス会を行いました。
昨年までは大学校舎内の教室をお借りして開催していましたが、年々参加される卒業生の方々が増え、うれしい悲鳴と共に、さらに広い場所を ということで、今年は学院食堂をお借りして開催しました。
開催する側としては、食堂にピアノもあるという、うれしいロケーション!
さすが!女学院です!

 

エクステンションスクールでハンドベルを学んでおられる生涯学習チームの皆さんによる前奏でスタートした会は、お子様を含めて参加者100名超えの大変賑やかな会となりました。
会長の挨拶のあと、S43年卒有志ベル・ドルチェの皆さんによるハンドベルの演奏をお聴きした後は、参加された方々での讃美歌112番を合唱。そして引き続き主の祈りを捧げたあとに、お楽しみのケーキタイム!!

 (写真が暗くてスミマセン)

今年は、S49年中高卒の斎藤(竹林)知代子さんから、たくさんの可愛いクリスマス用の紙皿やナプキンを寄付して頂きました。

食べ物はサンドイッチに、ケーキ、井上聡一先生のピッツェリアちょうりしつのピッツァを中心に、飲み物はたくさんの種類のフレーバーティやコーヒー、紅茶を皆さんに選んでいただき、各々お友達や先生方と楽しいひと時を過ごされていました。

 

今年も多くの先生方にお越しいただきました。(順不同)
錦織理事長、長谷川副理事長、西村耕先生、関根先生、廣田中高校長、加藤大学長、中垣図書館長、川村法人事務局長、廣澤中高事務長、そして桜井先生。
先生方にはご挨拶の中で、先生方の近況や学校の近況をお話しして頂き、皆さん感心して聞いておられました。

 

そして、今年も四角さんによるクリスマスソングショー!!ピカピカ光る帽子や、真っ赤なお鼻も。
今年はかわいい?!聖歌隊・ホーリーナイターズも参加しての楽しいショーをしてくださいました!

 

最後は皆さんと一緒に校歌とWe wish a Merry Christmasを歌い、盛況のうちに会は終了となりました。
途中、食べ物がなくなってケーキの買い出しに行くというハプニングもありましたが(笑)、それもまた良い思い出になればと思います。

ご参加いただいた卒業生の皆さま、ありがとうございました。また至らぬ点が多々あったことをお許しください。
(この文章を書いている本人が司会だったもので:笑)
来年もまた楽しい会となるよう頑張りますので、是非お越しください。

では皆さま、Merry Christmas !  and Happy New Year !!

(文責:稲葉)
同窓会室 | コメント(0)

大学祭に出店しました

2016年12月07日(水)
11月19日(土)と20日(日)に行われた大学祭に、今年も同窓会はハワイアンパンケーキを焼いて出店しました。

 

今年の大学祭のテーマは「愛」。
そこかしこに「愛」は溢れていて(笑)、同窓会も「愛」をいっぱい込めてパンケーキを焼きました。
愛を込めた甲斐もあり?!19日(土)は82セット、20日(日)は73セット売れました!

 

中には「去年美味しかったから」とリピーターまで登場!

受付で販売していた手作りアクセサリーも学生たちを中心に口コミが広がり、たくさん売れました。

 

卒業生も在校生も、未来の同窓生も?!たくさんの方々に来ていただき、繁盛のうちに売り切れ、閉店となりました。

皆さまありがとうございました。

(文責:稲葉)




同窓会室 | コメント(0)




10月29日の土曜日に中高文化祭が行われ、同窓会も同窓生の作品の
展示や、手作り講習会、喫茶コーナーを開き、122名の同窓生が
学校へ足を運んで、帰ってきてくださいました。





展示室では、同窓生の作品の出展数は30点を超え、どの作品も力作ぞろいで、来場される方々が関心深げに見入っておられました。

    



 
  今年も南さん(S55年高校卒)による、学校内で咲いているお花  や植物を使ったフラワーアレンジメントが飾られました。

  季節柄、ハロウィン仕様となっています^^





そして今年の手作り講習会は、千代紙を使った眼鏡ケース、小物ケースでした。

        
みなさん一所懸命です^^


  また円ブリオ基金のコーナーも設置し、活動を応援しています。
  
  この活動には、中学、高校、短大、大学、そして同窓会の
  ALL大阪女学院で協力しています。







お隣の喫茶室では、飲み物とお菓子を頂きながら、ハンドベル演奏や、イタリア歌曲独唱に耳を傾けて頂いたり、ウィルミナバンドと一緒にポップソングを、またオルガンの伴奏で讃美歌を皆さんで歌い、楽しいひと時を過ごして頂きました。

    

(文責:稲葉)
 
同窓会室 | コメント(0)
9月17日土曜日に、第2回学年代表委員会を開催しました。
9月も半ばというのに、大変暑い中、約40名の学年代表委員の方々に参加していただきました。

今回は5月に開催された総会の報告と反省、各支部会開催の報告、そして今後の行事について同窓会本部より報告がありました。

その後に参加していただいた学年代表委員の方々の近況報告をしていただきました。
この夏は暑かったせいか、健康に自信がなくなりそうになったというご報告が多かったのですが、
「しかし、ここへ来るためにがんばった」と嬉しい報告もありました。
そして「諸先輩の方々がお元気でがんばっていらっしゃるのに、ダメだと思ってはいけない」と気持ちを奮い立たせている方もいらっしゃいました。


最後に讃美歌を歌い、主の祈りをして会は滞りなく終了しました。

また当日は16時からヘールチャペルで大阪女学院コンサートが開催され、
その開催に合わせて井上聡一先生率いる「ピッツェリアちょうりしつ」が、先日のイタリアの大地震で甚大な被害にあったアマトリーチェの復興支援のために、アマトリチャーナピッツァの販売をされていました。
売り上げの一部は義援金として送られるそうです。

(第1回の活動報告が学院HPに掲載されています。http://www.osaka-jogakuin.ed.jp/topics/notice/160903_amatrice.html)

これから文化祭や大学祭、クリスマス会とイベントが目白押しの同窓会。
お手伝いのボランティアも名乗り出てくださり、ありがたいことです。
学年代表委員の皆さまと共にイベントを盛り上げていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

(文責:稲葉)


同窓会室 | コメント(0)
7月17日日曜日、ザ・リッツカールトンホテル大阪にて「大阪女学院高校1986年卒業生同窓会 ”30th anniversary”」を開催いたしました。

一次会は10名の先生がたを含め165名の方々にご参加いただき、引き続き同会場で行われた二次会にも、97名の方にご参加いただける大盛会となりました。

30年のブランクも一瞬のうちに吹き飛び、大盛り上がりで嵐のようで、夢のような素敵な時間となりました。

ご参加いただいたみなさん全員の輝きに満ちた表情に、改めて大阪女学院パワーの偉大さを実感しております。

また、これを機会に、そこかしこで小さな同窓会が勃発していることも大変うれしく感じております。

                                                (報告 大谷千鶴)

1986年卒学年同窓会(2016/07/17)

同窓会室 | コメント(1)