この記事は会員のみ閲覧できます。こちらのログインページにてIDとパスワードでログインしてご覧下さい。

2015年6月13日(土) 名古屋トラットリア・トぺ

学院から長谷川副理事長、神田事務局長(大学)、本部からバンダビルト会長、書記の山本典子さんをお迎えし、16名で名古屋・静岡合同支部会を開催しました。

長谷川先生のコリント人への手紙からのお話、神田事務局長の学校のお話、バンダビルト会長やお一人お一人の近況報告等に耳を傾けながら、楽しい団欒のひと時をすごせたことはとても感謝でした。年々参加人数が減っている中で本部から支部会員全員に案内を送ってくださったことから、S45年卒の船橋秀子さんが静岡支部の岩井さんのお誘いで、S63年卒の濱口美和子さんが始めて出席してくださいました。



また、S18年卒の小川さんから毎年恒例の手作りのビーズのキーホルダーと小物入れを全員に頂きました。毎年、楽しみにしています。

食事の後は同じビルの上にあるヤマザキマザック美術館で学芸員の説明の後、18~20世紀のフランス美術を堪能しました。美術鑑賞の後は喫茶店でお茶を飲みながらおしゃべり。あっという間に1日が過ぎました。

来年は静岡支部の主催で浜松で行われます。

                                                                                                           名古屋支部長 桐田裕子(S51短卒)
同窓会室 | コメント(0)
6月13日(土)平成27年度 名古屋・静岡 合同支部総会を下記の通り開催します。

日 時: 2015年6月13日(土)午前12時~
(受付 午前11 時半より)
場 所: TORATTORIA TOPE
Tel: 052‐932‐8001
名古屋市営地下鉄東山線「新栄町」駅 『ヤマザキ マザック美術館』内
名古屋市東区葵1‐19‐30
会 費: 6,000円

ホームページ管理 | コメント(0)

6月21日土曜日、名古屋駅新幹線改札口に6名の名古屋支部会員が揃って
集合し、ひかり452号自由席に無事全員着席。京都から乗車していた、同級生の、東京在住、酒井靖乃(芸名和泉ちぬ)も指定席から延々移動して合流。
楽しいおしゃべりの中、あっと言う間に、30分程で浜松駅に到着。
駅前のホテル2階の「うなぎの藤田」にて、先に到着済みの名古屋のメンバー、静岡の役員の皆様、そして、ゲストの、神田法人事務局長、中村中学、高校副校長とアットホームな落ち着いた個室で、支部会が行なわれました。
中村真喜子先生の礼拝のお話は、母校の今も変らない、「ありのままで」受け入れて下さる、神様と学校の姿勢を語られ、胸が熱く、嬉しく、残された自分自身の人生に自信を取り戻しました。
神田先生のユーモア溢れる母校の近況と、切実な現状報告。
私共の、大切な青春の舞台がこれからも未来永劫、存在続けていくことを祈らずにはいられませんでした。
美味しいうなぎと、楽しいおしゃべりと、最年長の大先輩、18年卒の小川澄子さんの、いつもの手作りのお土産を手に、それぞれ、帰途に着きました。
名古屋では12月5日伏見駅5分の、しらかわホールで14時から、18時30分からの2回公演で、和泉ちぬ率いる、演劇ユニット、黒鯛がピアニスト小原孝を迎えて、「ピアノレッスン。なう」を公演いたします。
東海地区の同窓生の皆様、そのほかの近辺の皆様、どうぞ笑って泣ける、どこにも無い素晴らしい舞台を、同窓生が演じます!是非いらしてください。
なお、12月6日、7日の大阪、芦屋公演も企画しています。詳細分かり次第、
お知らせいたします。
なお、最後になりましたが、私、森 泉(50年卒)は、2004年から名古屋支部役員のお手伝いをさせて頂き、2007年から7年間支部長としてお役目を果たしてまいりましたが、今年度で退任させて頂きます。
長い間、ご協力応援頂き、ありがとうございました。
 
           名古屋支部長  森 泉 (50年卒)
同窓会室 | コメント(0)

 

 梅雨の晴れ間の6月22日土曜日、名古屋駅前の、ランドマーク「ミッドランドスクエア』41階「福臨門酒家」の、名古屋港から、名古屋城、そして、岐阜の山々を見渡せる絶景お部屋に於いて名古屋支部、静岡支部合同支部会が行われました。

 錦織理事長、長谷川中学、高校校長、神田法人事務部長、そして、同窓会本部より、バンダビルト会長、高田、児島両副会長、また、前会長の澤田さんも駆けつけてくださりまして、名古屋支部12名、静岡支部4名合計23名の楽しい円卓となりました。

 新理事長の若々しく力強いメッセージと、それに呼応するかのごとく神田部長のユーモアあふれるやりとりがなんとも次世代に引き継がれる女学院の未来を期待させる場面でした。

 この度、名古屋支部、静岡支部合同支部会を初めて試みましたが、静岡支部の役員はチームワークも良く、何にもまして、長谷川洋一先生の教え子たちであったことは、私達古い会員にも、嬉しい事でした。

 毎年、食にこだわる名古屋支部。来年は浜松の「うなぎ」でお目にかかりましょう。

ホームページ管理 | コメント(0)