この記事は会員のみ閲覧できます。こちらのログインページにてIDとパスワードでログインしてご覧下さい。

2016年九州支部会

2016年09月11日(日)
本年度の九州支部会を開催致しました。
 女学院、同窓会本部から廣田先生、ヴァンダビルト会長をはじめ4名の皆様にお越しいただき少人数ながらアットホームな雰囲気で約2時間楽しいひと時を過ごしました。木曜日に開催されたばかりの体育祭に話が及び、応援合戦で盛り上がった話など、学生時代に戻ったかのような楽しい時間はあっという間に過ぎ去りました。
 女学院の大学短大が順調に学生を集め、年々留学生も増えているとのこと、卒業生としてとても嬉しく思います。
 九州支部会は反対に参加者が年々減少ぎみですが、この集まりを絶やさないよう、微力ながら頑張っていこうと思います。
 今回は特に先だっての地震に関して特別な平和の祈りを捧げていただきました。この場をお借りして感謝申し上げます。
 また来年の再開を楽しみにしております。


同窓会室 | コメント(0)
 春光うららかな季節となりました。同窓生の皆さまにおかれましては
お健やかにお過ごしのことと存じます。

さて、平成28年度の大阪女学院九州支部同窓会を下記の通り開催いたします。
 当日は女学院中学校・高等学校校長の廣田雅司先生と、同窓会本部から
役員が出席される予定です。
万障お繰り合わせいただき、ご参加くださいますよう心よりお待ち申し上げます。

 共に食卓を囲みながら女学院の今・昔について語り合いたいと思います。
 
平成28年4月
                                                支部長 阿部 佑希子
 

  日時  2016年6月4日(土)11時30分より
  場所  西鉄グランドホテル 1階
      グランドキュイジーヌ ラ・カスカドゥ
      (電話 092-781-0435 エリアカスケードレセプション)
      福岡市中央区大名2-6-60
   地下鉄天神駅 改札西口 2番出口(住友生命福岡ビル)左折
               西へ約100m
   西鉄バス 西鉄グランドホテル前
            (行先番号13,51,52,56,57  明治通・天神経由)
    博多駅、吉塚方面から乗車される方は、降車後天神方面へ100m
 
  会費  4千円 
 
準備の都合がありますので、お手数ですが、5月6日(金)までに
返信用はがきにてご出欠をお知らせください。

九州支部以外のお住まいの方は、同窓会本部にお申込みください。
             (締め切り5月6日)
同窓会室 | コメント(0)

6月6日、博多大丸にて、平成27年度九州支部会を開催しました。
天候に恵まれ、錦織理事長、ヴァンダビルト会長、三木さんにも出席いただき和気藹々とした会となりました。わずか7名でしたが、女学院での教育や、先生方との出会いが一生の財産と再認識いたしました。
戦後間もないころの学生生活など、貴重な体験を伺い、ひと時学生時代に戻ったような気がしました。
来年の再会を楽しみにしています。
九州支部 書記 武田 美榮
ホームページ管理 | コメント(0)
6月6日(土)平成27年度九州支部会を下記の通り開催します。

日 時: 2015年6月6日(土)11時30分~
場 所: 中国料理「鴻櫨」大丸店
Tel: 092-762-7353(直通)
福岡市中央区天神1-4-1
大丸 福岡天神店
東館エルガーラ6階(レストラン街)
会 費: 4,000円

ホームページ管理 | コメント(0)

九州支部会開催のご報告

2014年06月09日(月)

去る6月7日、博多サンヒルズホテルで九州支部会を開催し、法人事務局長の川村直人様、会長、高田副会長が大阪から駆けつけてくださいました。戦前入学の大先輩から平成卒業の若手まで12名の和やかな会となりました。
5年にわたり九州支部を支えて下さった宇野支部長と渡邉さんに代わり、新支部長に阿部佑希子さん、会計に松原智恵さんとなり、再出発の期待膨らむ支部会となりました。
九州支部 書記 武田 美榮
 
ホームページ管理 | コメント(0)

 先輩方から繋がってきた九州支部会は10年ほど前から出席者が減少し、遂に少数で同じ顔ぶれで続けましたが休会することに決め、H22年支部会総会の案内状でその事を知らせました。すると「終わるなら」「はじめの案内が届き、休会とは」と、なんと初参加の方々で賑やかな会になりました。

 澤田前会長の命令?で、その場で新役員を選出して休会は撤回。本部から温かく見守られながら再びヨチヨチと歩み始めて3年になりました。嬉しいことに福岡だけでなく、佐賀、大分、鹿児島からの参加もあり。幅広い年代で母校の歴史を感じるいろいろな話が飛び出します。

 料亭「稚加榮」で開催した今年の会では、鹿児島からの長岡さんがギリシャの伝統楽器の竪琴Psaltery(プサルタリー)で讃美歌や校歌を伴奏、また2曲のすばらしい演奏で心安らぐひと時でした。長い間支部を支えてこられた石橋姉(S9年卒)はお元気な様子の写真での参加で寂しくなりましたが、短大卒の松原さん(H14年卒)などニューフェイスが2人加わりました。「母校から遠い地で同窓生の気安さから関西なまりも気にせずに学生時代を懐かしめた。初めて聞くPsalteryの音色に感動した」との感想でみんなの笑顔満載です。
 九州支部会に来てみんしゃい、楽しかよ!
 
宇野 美智子(高S36卒)
ホームページ管理 | コメント(0)