135周年創立記念日礼拝のご案内

2018年12月02日(日)
大阪女学院創立135周年の創立記念日礼拝が行われます。
学院から、同窓生の皆様にもご参加いただきたいとご案内いただきましたので、お知らせします。




 大阪女学院は、2019年135周年を迎えます。1884年1月7日、大阪女学院の前身であるウヰルミナ女学校が開校、これを大阪女学院は、創立記念日としています。しかし、実は大阪女学院には3つの学校の流れがあります。1886年大阪一致女学校として創立された浪華女学校は1904年、ウヰルミナ女学校と合併、合併後、校地は浪華女学校、校名はウヰルミナ女学校としました。また、1924年大阪基督教女子青年学院夜間女学部として創立された恵星女子高等学校は、1958年大阪女学院第二高等学校となりました。しかし、第二高等学校は1974年で終了してしまいました。
 このような幾多の変遷をし、戦争の空襲による校舎焼失など、様々な困難に出会いながら、大阪女学院は、135年間、キリスト教教育が続けられ、今にいたっています。

この創立記念日礼拝では、大阪女学院顧問の西村耕先生に奨励をしていただきます。西村耕先生は「青草(西村耕著)」の本の中で「大阪女学院を支える年輪は、その時々の理事・教職員、学生・生徒、保護者、同窓生に他なりません」と記しておられます。
 西村耕先生が記しておられるように、私たちは、この創立記念日礼拝を大阪女学院の関係者一同で行いたいと思います。創立記念日礼拝では学院の135年間の歩みを思いおこしつつ、学院がここまで歩んで来られたことを感謝する機会としたいと思います。そして、今、すべての大阪女学院の関係者が大阪女学院を支える新たな年輪になっていることをこの創立記念日礼拝で確かめたいと思います。
 どうぞ、皆様お誘い合わせのうえ、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

                                      記
◎日 時  1月12日(土) 14時~(受付 13時30分~)
                                於 ヘールチャペル
※創立記念日の1月7日(月)ではありませんのでご注意ください。

◎プログラム・場所
・礼拝   14時~15時      於 ヘールチャペル

※礼拝後、「お茶の会」としてお茶を用意しております。
                      どうぞご自由にご利用ください。
・お茶の会 15時~16時      於 学院食堂

◎礼拝奨励者  大阪女学院顧問 西村耕

◎賛美  中高ハンドベル部
     短大・大学聖歌隊
     同窓会コーラス コールウヰルミナ

※当日、受付はいたしますが、特に申込は必要ありません。皆様お誘い合わせの上、お越しください。

※これについての問い合わせ先:大阪女学院法人 電話06-6761-4013
 
同窓会室

コメントする