■発行概要

体 裁: A4サイズ・カラー・20ページ(ページ数は予定)
発行日: 毎年12月1日
配布先: 約26,000人の同窓会員(12月初旬に郵送(日本国内のみ))、
      現・旧教職員、学院理事・評議員、ヘール会役員など

■原稿締切日

8月31日
 
※下記【1】のクラス会・学年会・グループ同窓会等の報告については、8月末までに原稿が出せない場合、まず8月末までに掲載予約のご連絡をください。その上で原稿を10月20日までに出して頂ければ掲載できます。
※クラス会・学年会・グループ同窓会開催案内のために本部へ名簿・住所ラベルの申請をされた場合は、必ず原稿をお出しくださるようお願いします。

■募集原稿

【1】クラス会・学年会・グループ同窓会等の報告
開催月日や場所(詳細でなくて可)を明記し、それとは別に報告文を200字程度で(短くても可)。写真もご提出ください。
 
【2】クラス会・学年会・グループ同窓会等の開催告知
日時や場所のほかに、呼びかけの一言があれば100字以内で。
 
【3】その他
下記のようなテーマで自由にお寄せください。本文300〜600字程度で、写真はあればご提出ください。
  1. 心に残る授業・行事
    在学中のユニークな出来事や印象的な先生の授業の思い出など。
  2. “我らウヰルミナっ子”
    祖母、母、娘、孫、あるいは伯母、叔母、従姉妹など、世代・親族にわたる同窓生の声を。
  3. ユニークな同窓生の紹介
    さまざまな分野で活躍、活動しておられる方の、「私と大阪女学院」「その後の歩み」「いまこんなことしています(仕事、スポーツ、芸能、ボランティア、信仰生活、海外生活…等々)」を教えてください。
  4. ほか、同窓生と共有したい出来事やエピソードなど。

■原稿作成上のお願い

いずれの原稿も、必ず、卒業年・卒業校〔中・高・高専(高校専攻科)・短・短専(短大専攻科)・大・院など〕、およびご連絡先を明記してください。

■原稿提出方法

メール: テキストデータ・画像データはメールで、件名「会報原稿」として送信してください。
     アドレス:wilmina@web-dousoukai.com (アットマークを半角に直してください)
郵送: 手書き原稿・生写真は郵送で、封筒に「会報原稿」と記し、ホームページ下部に記載の同窓会事務局あてにお送りください。

 

​■おことわり

  1. 投稿は、氏名と卒業年を明記して掲載します。同窓会報の趣旨の点から、匿名での投稿は原則としてお受けできません。
  2. 原稿は、編集委員会で編集させて頂くことがあります。また、字数が多い場合に短くまとめたり、文字サイズを小さくして掲載することもあります。いずれもご一任ください。
  3. 紙幅の都合で掲載できない場合もありますのでご了承ください。
  4. 同窓会活動の目的・趣旨に不適切と判断した場合は掲載をおことわりすることがあります。
同窓会室