東京支部総会報告

2015年09月15日(火)
今年も東京支部総会を6月6日(土)12時〜15時、新宿三井クラブにて開催することが出来感謝でした(61名出席)。
西村耕先生、大学、短大学長の加藤映子先生、副理事長の長谷川洋一先生、法人事務局長の川村直人先生、そして同窓会本部からは書記の崔裕子三、評議員の神之門禎子さんがご出席下さいました。
 
礼拝では長谷川洋一先生からマルコによる福音書2:1〜9より「4人の男達の信仰」と題して病の人が友の信仰によって癒されたお話をしていただき示唆を与えられました。
 
会食の後、エネルギッシュな大学長の加藤映子先生から130年を記念して作られた最新のビデオを使ってヘール先生から始まる大阪女学院の歴史と4つのスピリット(真理の追求、隣人を愛する、正しい知識を持つ、社会への参加)についてのお話を伺い、今も変わらない女学院の力を感じました。
 




なつかしい西村耕先生、川村直人先生からも貴重なお話をお聞きすることが出来、心を豊かにされました。
 
最後に校歌を歌い、来年の再会を祈りつつ散会いたしました。
 
今年は支部総会の案内状を本部で引き受けてくださり、ほんとうに助かりました。平成6年卒の若い幹事さん達がすてきなプログラムを作ってくださったことも感謝でした。
 
来年は6月11日(土)新宿三井クラブにて開催の予定です。日本中からのご参加をお待ちいたしております。          
東京支部長 国分満代
同窓会室

コメントする