同窓会長より皆さまへ(2020年4月22日)

2020年04月22日(水)


大阪女学院同窓会会員のみなさま

 世界中で日々事態が心配される中、新型コロナウイルスの感染により亡くなられた方に神さまの平安が、ご遺族の上に慰めがありますよう心からお祈り申し上げます。またこの瞬間にも病の床にあり苦しんでおられる方、傍らで看病をされているみなさま、今回のことで被害、損害を受けられたみなさまに神さまの励ましがありますように。

 同窓会では5月16日(土)に予定しておりました2020年度の本部総会とその後5月~7月にかけて行われる予定であった各支部会を中止とすることとなりました。3月の時点で、まだ開催の望みを持っておりましたが、大阪女学院理事長始め法人の方々との話し合いを重ねた結果、日々事態が深刻化しいてくためこのような決断を致しました。同窓会としても初めて経験する局面で、多くの戸惑いもありましたが、また来年、安心安全の中で総会を楽しく盛り上げていくことで一致団結しております。来年の総会は同窓会への新入会の2020年、2021年高校、短大、大学卒業のみなさま、喜寿を迎えられる1962年、1963年高校卒業のみなさま、卒業後20年を迎えられる2000年、2001年高校、短期大学卒業のみなさまをご招待する予定です。多くのみなさまが、賑やかにキャンパスに集われることを楽しみにしております。

 また、今の状況では未定ではありますが、秋からは中・高校文化祭、大学祭、クリスマス会と行事が予定されています。一刻も早く事態が収束し、開催できることを望みつつ、今できることを慎重に準備して参ります。
 今は非常事態宣言が全国に出され、日本全国、世界中が協力し合って乗り越えていくしか方法がありません。また新しい情報はHPにて随時発信して参りますので、どうぞご確認ください。
みなさまおひとりおひとりの健康が守られ、お健やかに過ごされますよう心よりお祈り申し上げております。

                              大阪女学院同窓会 
                               会長 児島若菜

 


 
master_inaba

コメントする