2019年は、同窓会本部の3年任期の交代の年です。 
2019年~2021年度評議員が6月から始動しています。
会則に則り、同窓会評議員会において役員の選出をいたしました。

~新会長よりご挨拶~


 みなさま こんにちは。初めまして。
 この度、大阪女学院同窓会評議員会におきまして、会長に選任され、お役を引き受けさせていただくことになりました1979年高校卒業の児島若菜(旧姓大段)です。バンダビルト和子前会長からバトンタッチしてこれから3年間、会長としてみなさまとともによりよい同窓会をつくっていきたいと思っております。

 わたくしが同窓会の奉仕に初めて携わったのが1995年、阪神淡路大震災の年でした。その頃からずっと「若いね」と先輩方からおだてられ、育てていただきながら、また女学院に来ることが心の安らぎともなり、活動を楽しんで参りました。が、そんなことをしているうちにすでに四半世紀近くが過ぎ去りました。ふと気づいてみると、評議員の中で一番の古株となっていました。
 活動歴が一番長いにもかかわらず、近ごろはなかなか思うように同窓会活動ができない状態が続いていました。現評議員はお仕事をされている方がほとんどで、わたくしもその一人です。それでもお役を引き受けることができたのは、新しい同窓会の形を作っていこうという評議員のみなさんのお力添えがあったからです。

 一方で先輩方には懐かしい同窓会の雰囲気を損なわないよう昔からの良さと新しいことの良さを融合させていきたいと思っています。みなさまもどうぞ同窓会へご参加ください。次のビッグイベント、11月の中高文化祭、大学祭に向けて新同窓会も始動していきます。たくさんの方が懐かしいキャンパスに戻っていらっしゃるのを心よりお待ちしております。
 評議員一同精一杯頑張って参りますので、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
                                                 2019年6月
                                               会長 児島若菜

 
事務局:崔
随分と、なが〜い間、会長あいさつを更新することなく、過ぎてしまいました。どうぞ、お許しください。

今週土曜日に、私の任期中の最後の”同窓生の集い”を開催します。6年前、前会長の澤田昭子姉から会長職を引き継いだ時には、同窓会組織をどのようなものにすれば良いかしらと考えてばかりいた時期がありました。しかし、いざ始まってしまうと周りの評議員の皆様や、同窓会の先輩方のご協力で、特にこれという問題もなく一つ一つの行事が無事に終わっていきました。その度に、本当に、大阪女学院は神様が望まれる学院で、この学院に連なる同窓生は、神様の恵みを受けて生きているなということを私自身確信しています。

同窓会のどの行事も、学院と同窓生のご協力なしでは、開催できません。SNSが益々発展し、人が一歩も家を出なくても、世界中の人と繋がれる日が始まっています。そんな時代に、「同窓会」という組織が果たす役目は何でしょう。スマートフォンの小さな画面やパソコンの画面に映る何百、何千、何万人といくら繋がっていても、実際に顔と顔を合わせて直に生の声を聞いてお話しする事に大切な意味があり、そうする事で心と心の絆が生まれるのだと思います。

親しい友だちとだけ繋がっていれば良いと考える若い世代の卒業生が沢山のおられることも確かです。しかし、招待学年の卒業後20年経った学年の同窓生の皆さんが、懐かしい友人の顔を見つけて嬉しそうに話をされているのを見ると、これが「同窓会」の一つの役目なのだと強く思います。

評議員の皆さんのお働きに本当に感謝いたします。これからも、「同窓会」をどうぞよろしくお願いします。
大阪女学院魂を持っている同窓会員の皆さん、どうぞ、「評議員になって同窓会のお手伝いをするよ〜!」って、名乗り出てください。

そして、同窓会員の皆様、これからも、どうぞ、同窓会の活動にご理解、ご協力をお願いします。

最後になりましたが、在任中は色々とお世話になり、ありがとうございました。心よりお礼申し上げます。
皆様のご協力に感謝し、次の会長にバトンタッチさせて頂きます。

6年間、ありがとうございました。

                                バンダビルト 和子             May 13, 2019
同窓会室
九州にお住まいの皆様は、4月14日の地震から始まる、数々の余震、本震、また余震に、眠れない日々をお過ごしのことと思います。16日に開催しました第1回学年代表委員会でも、心を合わせて「平安を求める祈り」をしました。

平安を求める祈り
 慈しみ深い神さま。
神さま、あなたは、天も地も、全てのものをお創りになりました。
九州の大地震で、家を、また愛する者を失い、
悲しみ苦しみにおおいつぶされている人々がいます。
神さま、ひとりひとりをかえりみて下さい。
今はただ、神さまのみ手にすべてをゆだね、慰められることを願います。
どうぞ目の前に進む道を備えてください。
一日も早く、安心して生活をすることができますよう、
希望と平安を与えて下さい。
神さまの豊かな恵みと導きがすべての人の上にありますように。
この祈りを主イエス・キリストのみ名によってお捧げいたします。 
                      アーメン

九州支部長の阿部さんにメールで連絡をとりました。お住まいは大分です。大分でも震度6弱でしたが、阿部さんのお住まいの辺りでは、被害はあまりひどくないとおっしゃってました。しかし、何度も起こる余震の度に、緊急地震速報のアラームが鳴るので、眠れなくて参っていますとのことでした。

特に被害の大きい熊本県には十数名の卒業生がお住まいです。今、どんな状況におられるのだろうかと案じています。

神様のご加護を祈らずにはいられません。皆様も、引き続き、お祈りお願い致します。

                                 バンダビルト和子
同窓会室
今年度も半年が過ぎようとしています。
日頃は、同窓会のためにご理解、ご協力を頂き、ありがとうございます。
近況報告をさせて頂きます。

9月5日(土)に今年度の第2回学年代表委員会を開催致しました。

何名の代表委員さんが出席して頂けるだろうかと不安になりつつ会に臨みましたら、50名程の代表委員さんが集ってくださり、本当に感謝でした。

今回の学年代表委員会では、途中代表委員さんが座っておられるテーブルに評議員が加わって、行事の説明をさせて頂き、お手伝いをお願いしました。たくさんの代表委員さんが名乗り出てくださり、本当に感謝です。

ブログに書いてくださったように、ヘール先生の墓前礼拝、中高文化祭、大学祭、クリスマス会と2学期は、行事が目白押しです。

長い間学校に足を運んでない方も、ぜひ一度、帰ってきてください。お待ちしています。

学院では、現在体育館の耐震補強工事の真っ最中です。それにあわせて、体育館下のお手洗いと学生食堂を改装しています。女子校らしい可愛いお手洗いと、きれいになる学生食堂。お披露目は10月頃のようです。今度学校にいらしたら、ぜひ覗いて帰ってください。

来年度の総会は、5月21日(土)と決定致しました。詳細は、会報をご覧になってください。素敵な講演を計画してお待ちしております。韓流ファンの方は、是非ご期待ください。

次回、皆様にお会いできますのを、楽しみにしています。

                         バンダビルト和子
同窓会室
皆様、寒い日が続いておりますが、お元気でお過ごしですか?
インフルエンザが、流行っているようです。どうぞ、ご注意ください。

さて、同窓会の活動が1月17日の評議員会から、今年も始動しました。
ブログにも報告をして頂いたように、ワイワイと楽しく会を進めています。
これから、2月3月と、新しい同窓会員をたくさんお迎えする準備をします。また、5月の総会に向けての準備も同時進行です。
それに加えて、現在は中学だけをご卒業された卒業生の発掘作業をしています。
新体制の同窓会では、女学院のどの学校を卒業されても同窓会員としてお迎えすることになっていますので、早急に終えたいと頑張っています。

私たちの任期の3年目となる今年一年も、どうぞ、皆さんの後押しで一歩一歩前進して行けますよう、ご協力、ご支援をよろしくお願い致します。

                       大阪女学院同窓会 会長バンダビルト和子
同窓会室
2014年11月1日土曜日に、中高の文化祭が開催されました。

小雨の中、開場!少し出足が遅かったようですが、すぐに雨が上がり、たくさんの卒業生の方が帰って来てくださいました。

また、今年もたくさんの同窓生が力作を出展してくださり、多くの方々に見て頂きました。
出展して下さった皆様に感謝致します。お箸袋も盛況でした。素敵なおみやげができて喜んで頂きました。

お隣の喫茶室にも、たくさんのご来場をありがとうございました。このお部屋でお出しした飲み物とお菓子は、例年学校からの”Homecoming Day”としてのおもてなしです。一緒に讃美歌やクリスマスソングを歌ったり、ハンドベルの演奏を聞いて頂いて、楽しい一時を過ごして頂けたと思います。

さて、今週の土曜日、日曜日は、大学祭が開催されます。

こちらは、大阪女学院同窓会としてパンケーキのお見せを出店します。どうぞ、おいしいハワイアンパンケーキを食べにいらしてください。こちらも大阪女学院の卒業生なら、どなたでも入場できます。

それから、12月1日に今年の会報が発行されます。いろんなお知らせがてんこ盛りです。お楽しみに!

また、12月13日(土)3時からのクリスマス会にも、おいしいケーキを準備してお待ちしています。こちらは、事前申込が必要です。このホームページからも申込ができます。

この日の夜6時から、ヘールチャペルでキャンドルライトサービスがあります。新しくなったオルガンの音色を聴くことができると思います。是非、こちらにも参加して頂いて、「母校でクリスマスを!」一緒にお祝いしましょう。

役員、評議員一同、お待ちしております。

バンダビルト和子
同窓会室
 今、大阪女学院の校内では、いろんな花が咲いています。大阪のど真ん中にありながら、こんなに素晴らしい緑の多い空間は他では見られないのではないでしょうか。

 花に負けずに、在校生、在学生が人生の一番楽しい時間を謳歌しています。

 さて、皆さんも、そんな頃のことを思い出すために、どうぞ、11月の文化祭に戻ってきてください。
毎年、中高の文化祭には、たくさんの卒業生が、帰ってきてくださいます。今年も、お飲物とお菓子を用意してお待ちしています。

 また、今年は、短大、大学の大学祭にも参加させて頂くことになりました。今、評議員会で何をしようかと悩み中です。たこ焼き、やきそば、いろいろとアイデアはありますが、実現できるかどうかは、定かではありません。でも、何か楽しいことをしたいと思っています。どうぞ、こちらの方にも、ぜひ、お越しください。お待ちしています。

 もちろん、お手伝いしても良いよと言う方、ご連絡ください。たくさんの卒業生でするイベント程、楽しいものはありませんから。

 では、文化祭で皆さんにお会いするのを、評議員一同、楽しみにしております。

                                           2014年7月 バンダビルト和子
同窓会室
 今春、大阪女学院から、211名の中学生、261名の高校生、82名の短大生、107名の大学生が巣立ちました。おめでとうございます。
 4月から、また新入生を迎えて、学校の新年度がスタートしています。
 同窓会も新体制での活動を開始して、もう1年が経とうとしています。
学校と同じ、1年が1サイクルですので、ようやく流れが理解できたところと言えます。そして、新年度の2年目に突入です。1年目に出来たこと、出来なかったことをしっかりと確認して、前進していきたいと思います。いろいろと至らない点がたくさんあると思いますが、どうぞ温かい目で見守って頂きたいと思います。
 5月には、学校主催の創立130周年記念礼拝と同窓会総会、そして船上大同窓会があります。初めての試みですが、役員、評議員はみんなワクワクして楽しみにしています。「来て良かったわ。」と言って頂けるよう、しっかりと準備していきます。どうぞ、楽しみにしていてください。
 さて、12月に発行する会報に向けて、もう記事集めを開始しています。同窓生のことをいっぱい載せたいと思いますので、どうぞ情報をお寄せください。
また、今年は中学、高校の文化祭だけでなく、短大、大学の文化祭にも同窓会として出店する予定です。何をするかはお楽しみ!乞うご期待!もちろん、クリスマス会もやります。
 いろんな行事が、Coming Soon! です。参加しないと楽しみはわかりません。
ぜひ、お出かけください。お待ちしています。
                                             2014年4月 バンダビルト和子
 
ホームページ管理
 11月2日(土)、学院では、中学高校の文化祭がありました。同窓会も例年通り参加しました。去年を上回る同窓生の来場者があり、どちらの会場も、大変楽しいものになりました。スタッフの皆さん、ご来場くださった皆さん、ありがとうございました。
 同窓会も新しくなって、もう半年。この間、いろんな議題、問題を話し合って、その土台作りに励んでいます。私自身、「同窓会の活動は、出来る人が出来る時に出来る事を精一杯やることで成り立つべきだ。」と思っています。同じ1歩を進むのでも、「3歩進んで2歩下がる」(このフレーズ、知らない世代も多いかな?)ではなく、「1歩下がって(弾みをつけて)2歩進む」というポジティブな方法で、「同じやるなら、楽しんで!」やろうと頑張っています。
 さて、12月14日(土)の短大・大学のキャンドルライトサービスに合わせて、クリスマスシーズンに母校に帰ってきて頂こうと、次は、楽しいクリスマス会を計画しています。美味しい物をご用意して、お待ちしています。
 また、来年は学院が130周年を迎えます。それにあわせて学院主催の記念礼拝と本部総会が5月24日(土)にあります。初めての試みとして合同大同窓会を 5月31日(土)に開催します。しばらく同窓会は盛りだくさん。皆様、ぜひお越しください。詳しくは、このホームページ内の案内や12月発行の同窓会報をご覧ください。
 役員、評議員一同、お会いできますのを楽しみにしております。
2013年11月5日
会長 バンダビルト和子









 
ホームページ管理
 東北関東大震災について報道を目にするたび、胸がつぶれる思いでおります。
被災された方々には大きな試練を経験され、おつらい日々をお過ごしのこととお察しいたします。遠い地にありながらも、何かできることがないかと気持ちがあせるばかりです。ただ、今はまだ神様の癒しと導き、平安がさしのべられますよう祈るばかりです。

 まだまだ予断を許さない状況下、関東以北東北地域にお住まいの同窓生、またご親戚やご友人のいらっしゃる同窓生の方々も多々おいでのことと存じます。一刻も早くもとの平穏な生活が戻ってきますように、心よりお見舞申しあげます。

2012年8月
大阪女学院同窓会本部
会長  澤田昭子
ホームページ管理